サム・ロウズ『SBK移籍?双子の弟に対抗できるマシンがない…』

Pocket

『サム・ロウズ:2018年SBK参戦?双子の弟に対抗できるマシンがない…』

cover-sam-lowes.jpg


★アプリリアとの2年契約を解除されたサム・ロウズ(26才)が、現在、2018年シートを探している。なお、アプリリアのロウズ後任はスコット・レディングに決まった。

★サム・ロウズ選手の双子の弟アレックス選手は現在、ヤマハ機でSBK(スーパーバイク世界選手権)参戦している。

★サム・ロウズ選手のコメント。

「スーパーバイクで走るとなったら、弟のアレックスを倒せるようなマシンが必要でしょ。まぁ、そんなのは見当たりませんけどね。」

【現在はモトGPかモト2のシートを検討中だとか…】
「いくつかのモト2チームから既に連絡をもらってますから。」

(2017年08月18日『Corse di moto』記事参照)


『note』のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
今回はドヴィ選手の活躍記録と、昔の応援歌とか。
あと、モト3大量ペナルティについても。

確かにSBKで双子対決は面白いかも…

いつかいいね!

Ad & Relation Links

, ,

One Response to サム・ロウズ『SBK移籍?双子の弟に対抗できるマシンがない…』

  1. TKM 2017年8月20日 at 4:43 AM #

    そうか、とりあえずはMoto2に出戻りか・・・
    頑張って早々にGPクラスに戻ってきて欲しいな

コメントを残す

 

Top