2017 SBK マニクール【レース2 リザルト&トピックス】

Pocket

2017-sbk-magny-cours-race2-davies.jpg

『2017 SBK マニクール レース2 トピックス』

★10月1日(日)、SBKマニクール戦のレース2が行われた。

★ドライコンディション、気温16度、路面温度21度。

★優勝 チャズ・デイヴィス(ドゥカティ)。序盤から首位をキープし素晴らしい走りで優勝。後続のヤマハ組からは3秒差でゴール。
デイヴィス選手は11番グリッドからのスタート。小雨のちらつく難しいコンディションで見事な追い上げを見せた。
チームメートのマルコ・メランドリは5位。

★2〜3位 ヤマハ組、アレックス・ロウズ、マイケル・ファン・デル・マーク。チーム内対決の2位争いとなった。ロウズ選手2位、V.D.マーク選手3位でダブル表彰台を獲得。

★4位 シャヴィ・フォーレス(ドゥカティ)。

★6位 レアンドロ・メルカド(アプリリア)。メランドリ選手と激しいバトルを繰り広げたが1歩及ばず。

★7位 トム・サイクス(カワサキ)。
チームメートのジョナサン・レイはリタイア。(下記参照)

★レース序盤ユージン・ラヴァティ(アプリリア)が転倒し、レイ選手の右足ががラヴァティ選手のマシンに接触した。レイ選手はそのままピットへ帰還しリタイア。
ラヴァティ選手はレースに復帰し17位。

★8位 ジョルディ・トーレス(BMW)。
チームメートのラファエッレ・デ・ローザは10位。トップ10圏内獲得。

★9位 ロマン・ラモス(カワサキ)。

★11位 ダビデ・ジュリアーノ(ホンダ)

★表彰台争いをしていたレオン・キャミア(MVアグスタ)がレース中盤マシントラブルでリタイア。
ロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア)が最終ラップ、マシントラブルでリタイア。

(2017年10月1日『worldsbk.com』記事参照)


『2017 SBK マニクール レース2 リザルト』

2017-sbk-magny-cours-race2.jpg


『2017 SBK マニクール チャンピオンシップ スタンディング』

2017-sbk-magny-cours-race2-championship.jpg


『2017 SBK マニクール マニュファクチャーズ スタンディング』

2017-sbk-magny-cours-race2-manufacturers.jpg


チャンピオンシップ2位争いはつづく~!

いいね!Prego

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top