ジャック・ミラー骨折、茂木GP欠場

Pocket

『ミラー脛骨骨折、茂木GP欠場』

miller-viso (2).jpg


★ジャック・ミラー(ホンダ・マークVDS)が9月29日(金)、自宅のあるアンドーラ付近でトライアルバイクのトレーニング中に右足の脛骨を骨折した。
なお、茂木GP(10/13〜15)は欠場となる。

★ミラー選手は低速で走行中、転倒を避けるため右足を地面に付けた際に骨折した。
事故の経緯はヴァレンティーノ・ロッシのものと似ている。

★ミラー選手はバルセロナのDexeus大学病院へ搬送され、30日午前に手術を受けた。

★手術では8本の釘により骨折箇所が固定された。

★ミラー選手は10月2日(月)に退院し、アンドーラの自宅に戻った。既に右足を動かすこともでき、ホームレースとなるフィリップアイランドGP(10/20〜22)参戦を目指し、過密なリハビリプログラムを続けることとなる。

★ミラー選手のコメント。

「もちろん、すごく残念だし、トレーニング中のケガで茂木GP欠場なんてストレスですよ。特に、転倒さえしてないんだから。
トライアルバイクで走ってた時、フロントが滑ってしまったんで右足を付いたんです。普通なら、そこで終わり、何も起きませんよ。特にスピードは出ていなかったんだから。ところが、今回は何かに足が引っかかって、右足脛骨骨折ですよ。膝の近くなんですけどね。
骨折は釘で固定してもらったんで、もう多少は動かせます。ただ、やっぱり茂木は無理ですね。とにかく、フィリップアイランドで絶対に復帰しようって思ってるんで、これから、それを目標にリハビリに励みます。」

★ミハエル・バルトレミー氏(チームマネージャー)のコメント。

「あんな、どうってことのない事故で脛骨骨折だなんて、ジャックは極めてツイてなかったですね。災難としか言いようがない。また、タイミングも悪いんですよ。ちょうどこれから、アジア/オセアニア3連戦だって言うのにねぇ。とにかく、ジャックは断固として欠場は日本GPのみと思ってますから。本人の目標はホームのフィリップアイランドGP復帰で、見通しも良好です。
これからは、リハビリで足の動きを良くしていき、医師らと共にフィリップアイランド参戦の有無を判断していくつもりです。」

(2017年10月02日『Gpone』記事参照)


アラゴンGPでタイヤ抽選の新方式が実施された話とか、モトGPライダーの使用エンジン数とか、レディング&ミラー選手が仲直りした話とかは、note無料閲覧でどうぞ!

今年は多ぃぃね!

Ad & Relation Links

, , ,

3 Responses to ジャック・ミラー骨折、茂木GP欠場

  1. へも 2017年10月3日 at 9:11 AM #

    ミラーも怪我ですか。早く治ってほしいですね。でも、なんか怪我をしないようバイクトレーニングってないもんですかね。ちなみに日本GPは誰か代役でるんかな?

  2. mac 2017年10月4日 at 11:04 PM #

    HONDAの地元、日本GP。
    代役参戦をたてるよね?

    高橋巧?
    青山博一?

    ミラー代役+ワイルドカードで2人とも?

  3. 緑の小池 2017年10月6日 at 9:15 PM #

    青山博一が代役に決定したみたいだな

コメントを残す

 

Top