『ロッシがピーターパンなのはアカデミーのおかげ』アルべルト・テバルディ

Pocket

『アルビ:ロッシがピーターパン?アカデミー生徒らのおかげ』

tebaldi1 (1).jpg


★ヴァレンティーノ・ロッシ(38才、ヤマハファクトリー)は常に『VR46ライダーズアカデミー』の選手らとトレーニングを行っている。

★同アカデミーには、現在、フランコ・モルビデッリ(2017年モト2総合優勝)やフランチェスコ・バニャイア(2017年モト2ルーキー・オブ・ザ・イヤー)、ロレンツォ・バルダッサッリ、ルーカ・マリーニ(ロッシ異父弟)、ニコロー・ブレガ、アンドレア・ミーニョ(2017年モト3クラスでムジェッロ優勝)ら11名が所属している。

★ロッシ選手の右腕であるアルビことアルベルト・テバルディ氏(上記写真の左側)が、次のように語った。

【まずは、アカデミー初チャンピオンことフランコ・モルビデッリについて…】
「そうですね。今年はモト2クラスではちょっと久しぶりのタイトル獲得となり、当然、フランコのことは自慢に思ってますよ。本人の功績ですね。14才の頃から我々と一緒に採掘場でトレーニングしてきたんだから。けっこう厳しい努力をしてね。時には自分自身に厳しすぎることもあるぐらいなんですよ。」

【モルビデッリ選手は、ザルコ選手のように最初から速いのではと期待が高まっているが…】
「まぁ、ちょっと落ち着いてって感じですかね。フランコは一歩ずつ積み上げて行くタイプだから。ただ、その一方で才能はかなりのものですよ。」

【モト2クラスでフランチェスコ・バニャイア選手はモルビデッリ選手の後を継げそう?】
「ええ、もちろん。ペッコ(※バニャイア選手の愛称)にはそう言う才能がすべて揃ってると思うし、タイトルを狙える資格はあるでしょう。ただ、うちがどのぐらいの提供をしてやれるかにも依りますけどね。とにかく、こちらも準備を整えて行かなければ。」

【2017年のVR46チームはモト2クラスは好調だったが、モト3で苦戦してしまい…ニコロー・ブレガ選手は大丈夫?】
「『VR46 SKYレーシングチーム』は常に注目の的だから、時にはそれが障害になってしまうこともあるんですよ。
あいにく、ニコローはマシンに左右されてしまってね。フロントの手応えがずっと掴めなかったんです。そのうえ、シーズン中、ここぞって時に色々と起きてしまったから。例えば、ル・マン戦では事故ってしまったし。あと、新しいフレームも上手く機能しなかったんです。ただ、ニコローの才能自体は、もう論外ものだから。だから、KTMがホンダとのギャップを埋めてくれることを願うばかりですね。」

【ここ数年、VR46はイタリア2輪レース業界の若き新星の発掘に努力してきたが、まだスペインに敵わない?】
「かなり追い上げて来てるとは思います。まぁ、まだスペインのレベルには達していないでしょう。でも、追い上げてはいますよ。実際、協会の方もイタリア選手権(CIV)のレベルを上げましたしね。それに、スペイン選手権(CEV)への参戦がベストと言うわけではないから…特に、経費やロジスティクスの面を考えるとね。」

【テバルディ氏としては、今後、どうして行くべきだと?】
「イタリアは、あのレベルの選手権をやる条件は充分に揃っているでしょう。CIVやCEVと共に、昔のヨーロッパ選手権を再開できれば素晴らしいんですけどね。そうすれば、国外のサーキットを経験するチャンスが出てくるわけだから。」

【永遠の少年ピーターパンことヴァレンティーノ・ロッシ選手にとって、2018年は引退か現役継続かの瀬戸際だが…】
「そうですね。ヴァレとは長い付き合いだが、あのバイタリティーとエネルギーには毎回驚かされますよ。まるで20才ぐらいの感じでしょ。アカデミーの生徒達に囲まれ、気持ちが若返っていってますからね。
確かに、来年は重要な年になるでしょう。実際、ヤマハには大仕事が待っているだろうし。最終的に、以前のような手応えと然るべき戦闘力を取り戻さなければね。」

【ロッシ選手のいない世界選手権なんて想像できる?】
「ヴァレは2018年より先の話をしないんですよ。本人は自身の戦闘力の高さを突き止めたがってますね。自分の仕事をあれほど愛している姿は高く評価します。実のところ、私としては彼抜きの世界選手権なんて想像できないんですよ。」

【引退した際、ロッシ選手の後を継ぐのは誰?】
「実際問題として、誰にもヴァレの後は継げないでしょうね。まぁ、フランコはモトGPクラスのメインライダーにはなれるでしょう…モトGPクラスが単純に才能とやる気しかない選手と言うよりは、才能もやる気もあり、なおかつ、知恵もある選手を選別してくるようになればね。」

【ザルコ選手については?】
「私としてはね、2017年はヴァレと同じマテリアルで走ってもらいたかったなぁって思いますよ。」

(2017年12月08日『Gpone』記事参照)


『VR46ライダーズアカデミー』のお金の話とか、ロッシ選手の新恋人の噂とか…
詳しくはこちらでどうぞ。

【ロッシ『ランチ』耐久レース、新恋人、VR46ライダーズアカデミー】[2017年12月29日 発行 Vol. 170

●VR46ライダーズアカデミーについて
・お金の話
・ロカテッリ、勧誘を断る
・ジョアン・ミール「僕はマルケスよりロッシタイプ」

●ロッシ将来:ル・マン24時間からダカール、世界選手権チームマネージャー等々

●新恋人を耐久レースに招待!?

『note』12月分マガジンは3本で250円(外税)!

Vol.170』を1本だけ読みたい人は100円(外税)!
プリペイドカードも利用可能。

いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top