MotoGP

イアンノーネ『レースペースは自信がある』2018ブリーラムテスト

      

『イアンノーネ:ブリーラムテスト最終日コメント』

iannone-day1.jpg


★2月18日(日)、モトGPブリーラム公式テスト最終日を、アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)が15位で終えた。3日間総合でも15位。首位とは約1秒差。

★イアンノーネ選手のコメント。

「今回のテストには100パーセント満足してません。まぁ、とにかく、徐々に改善はされてきてますけどね。あいにく、1周タイムで苦戦してしまうんですよ…新タイヤで速く走るのが大変で。昨日もそうだったんだけどねぇ。でも、レースペースの方はユーズドタイヤでけっこう戦闘力は高いですよ。」

【自信のほどは?】
「今は、全体的な状況がはっきり見えてきました。マシン開発に向けて進むべき道のことを言ってるんですけどね。カタールテスト以降、うちが作業を進めていく方向のことですよ。1周タイムを上げるようにしながらね。」

【今回の3日間テストをまとめると?】
「個人的にはポジティブだったと思います。1周タイムに関しては−1点ってとこですけどねぇ。なんであんなに大変なのか突き止めないと。
でも、レースペースに関しては10点満点の7点かな。その辺については、もう少し自信ありますね。ただ、勝利を目指す状態にはまだなってませんけどね。」

(2018年02月08日『Gpone』記事参照)


ジョナス・フォルガーはレーサーをやるにはメンタルが弱すぎたって話は、無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4866430141″ locale=”JP” title=”マンガでわかる! 一生折れない自信のつくり方”]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です