Moto2 category

2018 アルゼンチンGP【モト2:FP3リザルト&トピックス】

moto2-termas-de-rio-hondo-2018-remy-gardner-tech-3-racing-8038541.jpg

『2018 アルゼンチン モト2 FP3トピックス』

★4月7日(土)、アルゼンチン戦 モト2クラスのFP3が行われた。

★多少の小雨。タイムは昨日より12秒ほど遅くなっている。路面はウェット&ドライ混合で滑りやすい。

★レース本番もウェットコンディションになる模様。

★首位レミー・ガードナー(テック3、1’57.379、テック3、ワイン・ガードナー息子)。FP総合10位。
チームメイトのボー・ベンスナイダーは19位(+2.607)。FP総合25位。

★2位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、+0.070、ポンス、VR46ライダーズアカデミー)。FP総合13位。
チームメイトのエクトル・バルベラは14位(+1.843、昨年モトGP参戦)。FP総合17位。

★3位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、+0.501)。FP総合2位。
チームメイトのブラッド・ビンダーは6位(+1.192)。FP総合4位。

★4位マッティア・パジーニ(カレックス、+0.623、イタルトランス、ロッシ『ランチ』トレーニング常連)。FP総合首位。
パジーニ選手のコメント。
「2015年のタイヤなんですよ。まぁ、ワインと一緒で、長く置いておけば良くなるんですかね(冗)」

チームメイトのアンドレア・ロカテッリは17位(+2.434)。FP総合27位。

★5位イケル・レクオナ(KTM、+0.724、Swiss Innovative Investors)。FP総合18位。
チームメイトのサム・ロウズは7位(+1.268、昨年モトGP参戦)。FP総合12位。ウェットは得意だが、第13コーナーで2回スリップ転倒(※1回目は序盤、2回目は終盤)。

★8位アレックス・マルケス(カレックス、+1.412、エストレージャガリシア・マークVDS、マルク弟)。FP総合5位。
チームメイトのジョアン・ミールは9位(+1.486、ルーキー)。FP総合11位。

★10位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、+1.527、グレジーニ)。FP総合8位。

★16位ルーカ・マリーニ(カレックス、+2.269、VR46チーム、ロッシ異父弟)。FP総合15位。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは21位(+2.856)。FP総合3位。

★18位テツタ・ナガシマ(ホンダ、+2.507、ホンダチーム・アジア)。FP総合23位。

★28位ロマーノ・フェナーティ(カレックス、+3.792、マリネッリ・スナイパーズ)。FP総合21位。

(2018年04月07日『Gpone』記事参照)
(2018年04月07日『Motorspot.com』記事参照)


『2017 アルゼンチン モト2 FP3リザルト』

moto2-fp3-2018argentina.jpg


『2017 アルゼンチン モト2 FP総合リザルト』

moto2-fp3-2018argentina-CombinedPracticeTimes.jpg


ロレンソ特製シートとか、電動バイクレース初会合とかのカタールGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B01B14W9LQ” locale=”JP” title=”エンビロサックス ENVIROSAX エコバッグ エトニコ ET-B1″]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP