Moto2 category

2018 シルバーストンGP【モト2:FP1リザルト&トピックス】

marcel-schrotter-dynavolt-inta.jpg

『2018 シルバーストン モト2 FP1トピックス』

★8月24日(金)、シルバーストン戦 モト2クラスのFP1が行われた。

★新アスファルトながら陥没多し。

★強風、曇天。ドライコンディション。

★首位マルセル・シュロッター(カレックス、ダイナヴォルト)。最近、好調。
チームメイトのシャヴィ・ヴィエルジェは26位。来年はマークVDSに移籍し、アレックス・マルケスと組む。

★2位マッティア・パジーニ(カレックス、イタルトランス)。セッション中、終始、上位にいた。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは10位。

★3位サム・ロウズ(KTM、Swiss Innovative Investors)。来年はグレジーニからモト2参戦。同チームには2016年にも所属していた。
チームメイトのイケル・レクオナは11位。転倒、マシン損壊。

★4位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、ポンス)。
チームメイトのアウグスト・フェルナンデスは15位(バルヘラ後任)。

★5位アレックス・マルケス(カレックス、エストレージャガリシア・マークVDS)。終始、苦戦していたが、最後にリアに新タイヤを履いて同タイムを記録。
チームメイトのジョアン・ミールは14位(ルーキー)。

★6位ファビオ・クアルタラロー(スピードアップ、スピードアップ)。セッション終盤、第14コーナーで転倒。
チームメイトのダニー・ケントは25位。

★7位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、VR46、総合首位)。
チームメイトのルーカ・マリーニは12位(ロッシ異父弟)。

★8位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、グレジーニ)。来年はスピードアップからモト2参戦。

★9位ロマーノ・フェナーティ(カレックス、マリネッリ・スナイパーズ)。

★19位テツタ・ナガシマ(カレックス、ホンダチーム・アジア)。

★20位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、アジョ、総合2位)。セッション序盤、第3コーナーで転倒。

★シモーネ・コルシは107%オーバーで失格。セッション序盤、第13コーナーで転倒し、そこでセッションを切り上げた。オーストリア転倒で右手を骨折し、手術したばかり。

★その他の転倒はイサク・ヴィニャーレス(スリップ転倒、ケガなし)。

(2018年8月24日『Gpone』記事参照)
(2018年8月24日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 シルバーストン モト2 FP1リザルト』

moto2-fp1-2018silver.jpg


【VR46オーストリアGPこぼれ話】[2018年8月22日発行 Vol. 200] 無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B077JVBH47″ locale=”JP” title=”2017MotoGP™ MotoGP™クラス年間総集編 DVD”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP