Moto3 category

2018 シルバーストンGP【モト3:FP1リザルト&トピックス】

moto3-fp1-2018silverstone-oettl.jpg

『2018 シルバーストン モト3 FP1トピックス』

★8月24日(金)、シルバーストン戦(第12戦目) モト3クラスのFP1が行われた。

★新アスファルトながら陥没多し。

★首位フィリップ・エッテル(KTM、Sudmetal Schedl)。

★1〜5位までにKTMが4台入った。

★2位アロン・カネ(ホンダ、エストレージャガリシア)。ホンダ勢トップ。
チームメイトのアロンソ・ロペスは24位(ルーキー)。

★3位マルコ・ベッツェッキ(KTM、Redox PruestelGP、VR46ライダーズアカデミー、総合首位)。新アスファルトで苦戦。
ベッツェッキ選手のコメント。
「路面はイマイチですね。もしかしたら悪くなってしまったかも。滑りまくるんですよ。」

チームメイトのヤコブ・コンフェイルは4位。

★5位マルコス・ラミレス(KTM、Bester Capital Dubai)。
チームメイトのジャウメ・マシアは11位(ルーキー)。

★6位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(ホンダ、グレジーニ)。
チームメイトのホルヘ・マルティンは17位(総合2位)。慎重運転。ブルノGP中に手首を骨折し、手術直後のオーストリア戦では3位を獲得。

★7位ロレンツォ・ダッラ・ポルタ(ホンダ、レオパード)。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは9位。新アスファルトで苦戦。

★8位ナカリン・アティラプワパ(ホンダ、ホンダチーム・アジア)。
チームメイトのカイト・トバは19位。

★10位ニッコロー・アントネッリ(ホンダ、SIC58、VR46ライダーズアカデミー)。ラスト2分までは首位だった。
チームメイトのタツキ・スズキは23位。

★12位アユム・ササキ(ホンダ、ペトロナス・スプリンタ)。セッション序盤も12位だった。

★13位ニコロー・ブレガ(KTM、VR46)。渋滞に遭遇。
チームメイトのデニス・フォッジャは21位(ルーキー)。

★14位アンドレア・ミーニョ(KTM、VR46ライダーズアカデミー)。。渋滞に遭遇。

★22位カズキ・マサキ(KTM、RBA)。

★転倒はジョン・マクフィのみ(第4コーナー、片足の打撲以外は深刻なケガなし、ホーム)。

★ホームでワイルドカードのジェイク・アーチャーは最下位。

(2018年8月24日『Gpone』記事参照)
(2018年8月24日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 シルバーストン モト3 FP1リザルト』

moto3-fp1-2018silverstone.jpg


【VR46オーストリアGPこぼれ話】[2018年8月22日発行 Vol. 200] 無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B077JVBH47″ locale=”JP” title=”2017MotoGP™ MotoGP™クラス年間総集編 DVD”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP