MotoGP

2018 フィリップアイランドGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】



『2018 フィリップアイランド モトGP FP1トピックス』

★10月26日(金)、フィリップアイランド戦(第17戦目) モトGPクラスのFP1が行われた。

★モト3セッションが中断したため、約2時間遅れで開始。

★首位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。リアにミディアムタイヤで記録(ライバル陣は、終盤、リアにソフトを履いていた)。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは10位。第1コーナーでコースアウト、ケガなし。タイムアタックせず。
ヤマハ機はこれまで同トラックが得意。

★2位ジャック・ミラー(ドゥカティプラマック、GP17機)。ホームレース。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは3位(GP18機)。

★1分30秒の壁を破ったのは1〜2位のみ。

★4位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのアルヴァロ・バウティスタは14位(ロレンソ代役)。

★同サーキットはドゥカティ機にとっての最難関トラックであり、今回は昨年からの開発が検証される場となる。

★5位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。ホンダ勢トップ。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは16位(ルーキー)。

★6位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。ラスト10分と言うところで、第10コーナーで転倒し、タイムアタックできず。転倒は、トラックに戻ったばかりでフロントタイヤが冷えていたため。
チームメイトのダニ・ペドロサは13位。第1コーナーでスリップ転倒、ケガなし。

★7位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。
チームメイトのアレックス・リンスは15位。

★8位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3)。ソフトタイヤで記録。
チームメイトのハフィス・シャーリンは12位。

★9位カレル・アブラハム(ドゥカティ・アンヘル・ニエト)。バウティスタ選手のGP17機を使用。
チームメイトのマイク・ジョーンズは24位(バウティスタ代役、最下位)。アブラハム選手のGP16機を使用。

★11位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは17位。

★18位フランコ・モルビデッリ(ホンダ・マークVDS、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。

★19位スコット・レディング(アプリリアファクトリー・グレジーニ)。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは22位。2019年版ラボラトリー機を使用。

★23位ジョルディ・トーレス(ドゥカティアヴィンティア、ラバト代役)。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 フィリップアイランド モトGP FP1リザルト』




ショウエイの『まねき猫』はご利益があるって話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B0055PN3QS” locale=”JP” title=”かもめの玉子【ミニ】 12個入り”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP