Moto2 category

2018 セパンGP【モト2:予選リザルト&トピックス】



『2018 セパン モト2 予選トピックス』

★11月3日(土)、セパン戦(第18戦目) モト2クラスの予選が行われた。

★首位アレックス・マルケス(カレックス、エストレージャガリシア、マルク弟)。今季3回目、モト2キャリアでは6回目のPP。コースレコード更新。終盤に転倒、ケガなし。FP〜予選まで全セッション首位。
チームメイトのジョアン・ミールは18位(ルーキー)。

★2位ルーカ・マリーニ(カレックス、VR46、ロッシ異父弟)。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは6位(総合首位)。タイトル獲得に向けて2回目のマッチポイント。

★3位ファビオ・クアルタラロー(スピードアップ、スピードアップ)。
チームメイトのエドガー・ボンスは19位(ケント後任、ポンス息子)。

★4位レミー・ガードナー(テック3、テック3、ワイン・ガードナー息子)。
チームメイトのDimas EKKY PRATAMAは28位(ベンスナイダー代役)。

★5位マッティア・パジーニ(カレックス、イタルトランス、VR46トレーニング常連)。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは15位。

★7位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、アジョ、総合2位)。
チームメイトのブラッド・ビンダーは9位。

★8位シャヴィ・ヴィエルジェ(カレックス、ダイナヴォルト)。
チームメイトのマルセル・シュロッターは10位。

★11位アウグスト・フェルナンデス(カレックス、ポンス)。
チームメイトのロレンツォ・バルダッサッリは13位(VR46ライダーズアカデミー)。

★12位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、グレジーニ)。

★14位イケル・レクオナ(KTM、Swiss Innovative Investors)。ここ数ヶ月、急成長。
チームメイトのサム・ロウズは21位(昨年モトGP参戦)。来年はグレジーニに戻ってモト2参戦。

★16位テツタ・ナガシマ(カレックス、ホンダチーム・アジア)。

★32位Rafid Topan SUCIPTO(スッター、フォワード、最下位)。左手首骨折のマンズィ代役。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 セパン モト2 予選リザルト』




フィリップアイランドこぼれ話…
マルケス選手は卓球は弱いとか、ペトルッチ選手は考えすぎるとか話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B07HQK1JW1″ locale=”JP” title=”リューベッカ マジパン ローマッセ(カリフォルニア産アーモンド) 1kg”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP