MotoGP

ロッシ、マルケスに謝る:2018セパンGP

『ロッシ、マルケスに謝る』




★11月3日(土)、セパン戦FP4でヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)が、マルク・マルケス(ホンダファクトリー)の進路妨害をし、ロッシ選手はその場ですぐに謝罪ジェスチャーを出し、マルケス選手もすぐに和解ジェスチャーを返していた(上記写真)。

★予選2の後、ロッシ選手はマルケス選手の腕に手をかけ、珍しく打ち解けた様子で会話していた。

★マルケス選手のコメント。
「(ロッシが)僕のそばに寄り、トラックで進路妨害したことを謝ってました。もちろん、謝罪は受け入れましたよ。」

★その後、マルケス選手はアンドレア・イアンノーネの進路妨害をしたことにより、レースのグリッド順位6つ降格処分となった。

(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


フィリップアイランドこぼれ話…
マルケス選手は卓球は弱いとか、ペトルッチ選手は考えすぎるとかって話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B00TO6KMYK” locale=”JP” title=”なぜ一流の人は謝るのがうまいのか  100%信頼される人間関係の法則”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. きゃる・くらっちろー より:

    これをきっかけに、お互いに歩み寄ってくれることを期待したいですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP