SBK SuperBike

バウティスタ、SBK初レース初優勝『SBKのレベルが低いと言うことではない』2019 SBK フィリップアイランド

『バウティスタ、SBK初レース初優勝:僕が勝ったからってSBKのレベルが低いと言うことではない』

★アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ)が2月23日、SBK フィリップアイランド戦のレース1で後続と15秒差で優勝した。

★今季よりSBK参戦を始めたバウティスタ選手は初陣ながら、FP総合でも首位。予選は3位でファーストローを獲得した。

★これまでSBK初レースで優勝を決めたのはマックス・ビアッジ(2007)、ジョン・コシンスキー(1996)、ユウイチ・タケダ(1996)である。

★バウティスタ選手のコメント。

「あのマックス・ビアッジと自分が肩を並べたと言われると、感慨深いものがありますよねぇ。僕としては大変名誉なことです。
良い記録にはなったけど、今のところは先のことだけに目を向けるようにしてます。今回のフィリップアイランドはなかなか大変な週末だろうから。
今回、マシンへの信頼感は決定的なものだったし、それなしには優勝できなかったでしょう。本当に嬉しいです。モトGP時代より強い走りができたって言うのも嬉しいですね。」

【SBKはモトGPよりレベルが低い等と言う者のいるが…】
「SBKのレベルが低いとは思いませんね。去年の10月、ドゥカティのモトGP機でここを走った時は今回より0.1秒遅かったって言うのもあるし。
つまり、現在はマシンへの信頼感が高く、おかげで強い走りができるってことでしょ。
SBKのレベルが思っていた以上に高いと言うのは確かです。実際、ジョナサン・レイのようなチャンピオンライダーやその他の強豪ライダーが参戦してるんだから。」

★なお、バウティスタ選手によれば、レース本番ではFP/予選より自身のペースは落ちてしまい、序盤15周は強い走りができたが終盤はタイヤタレてしまったとのこと。
また、レース序盤はレオン・ハスラムのペースに驚嘆していた。

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロッシ選手が学生の頃、先生から「オートバイで食べて行けるなんて思うな!」って言われた話は無料閲覧『note』で!!

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 日本でもSBK観たいよ より:

    実際、バウティスタ自身速いですよね。去年motoGPでロレンソの代役で出た時も速かったし。
    今年は例年になく面白いシーズンになりそう。

  2. ジージ より:

    バテイの序盤、積極的で力強い走りとカワサキ二人のバトルで勝負がついてしまった感がある。
    ヤマハは耐久上がりのチームで走るマルコが最上位だねぇ。
    今年はエンジン回転数規制と潰し合い、有力ライダー移籍で混沌としそう。
    チャズの不調が気になるけど何かなぁ?

  3. KKKC より:

    「レベル低い」とか「ちょろいです」とは言い難いだけで、実際ライダーの質は格下でしょ。
    連続王者ジョナサン・レイも、MotoGPでいつも中下位順にいるくらいなら、SBKでトップ争いしてたいと明言してたし。(プライベート機なら尚更とも)

    過去、シモンチェリも代役参戦でいきなり優勝もあるし、あれ?やっぱり?と思う事が多い。(逆パターンのベイリスの優勝もあるけど)

    SBKのファクトリーマシンは、MotoGPのアプリリアやKTMのプロトタイプと良い勝負しそうで、ライダーよりは差は埋まってそうであるけどね。

  4. maxtu より:

    去年のフィリップ GPでも4位だったんだから当然と言えば当然か
    ようやくレイ1強から変われそうな年になりそうで良かった

    レイはSBKがレベル低いと言わされないように意地見せないとね
    あとハスラムの転倒癖は相変わらず…

  5. ぺぺ より:

    回転数の制限はシーズン通して規制されるのですかね?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP