MotoGP

ロッシ、実業家としても大成功!

『ロッシ、実業家としても大成功!』

★ヴァレンティーノ・ロッシ(40才)はモトGPライダーとしてだけではなく実業家としても成功している。

★アパレル会社『VR46』はロッシ選手始め、おもに2輪ライダーのマーチャンダイジングを取り扱っている。

★2013年の創業時は収益800万ユーロ(約9億9550万円)だったが、その後、成長を続け、現在は2090万ユーロ(約26億円)となっている。

★なお、収益の80%はロッシ関連の商品であり、20%がその他の選手(VR46ライダーズアカデミーの選手やマーヴェリック・ヴィニャーレス、カル・クラッチローら)の商品である。

2015年にセパン事件が起きるまでは、マルク・マルケスの商品も取り扱っていた。

★最近はランボルギーニ関連の商品も取り扱っている。

★同社の社員は80名。ショップは東京、京都、台北など50カ国に置かれている。

(参照サイト google 翻訳:『Insella.it』)
(参照サイト google 翻訳:『quifinanza.it』)


なぜロッシ選手は、カタールGPで1周タイムが遅かったのかって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. トギ より:

    ★2015年にセパン事件が起きるまでは、マルク・マルケスの商品も取り扱っていた。

    これ見て笑わない人いるのかしら 笑

  2. ジージ より:

    バレ商品80%の割合だと、やはりまだまだ現役続行なんだろうね。
    レースへの情熱や経験値、ファンを考えたら来季以降、何らかの形でも続行だろうね。

  3. ・v・ より:

    それじゃあロッシが引退したら収益ガタ落ちなんじゃないでしょうか。

  4. ジージ より:

    そうですね。
    そろそろ次の事、バレも考えているかもしれません。
    主力はペコかルカでしょうか?フランコは容姿的にちょっと?イタリアンじゃないけどヒァビオ辺りも視野に入れて、掟やぶりのMM93復帰も。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP