Results SuperBike

2019 SBK イモラ【FP1リザルト&トピックス】



『2019 SBK イモラ FP1トピックス』

★5月10日(金)、SBK イモラ戦のFP1がイタリアのイモラサーキットで行われた。

★コンディションはドライ。気温20度、路面温度28度。

★2019 SBK チャンピオンシップ第5戦、フリープラクティス。

★首位 ジョナサン・レイ(カワサキ、1’46.636)。
チームメイトのレオン・ハスラムは4位。

★2位 チャズ・デイヴィス(ドゥカティ)。最高の周回をこなし2位。
チームメイトのアルバロ・バウティスタは3位。経験の少ないイモラは重要なラウンドとなる。バウティスタ選手は2週間前にこのサーキットで1日間のプライベートテストを行った。

★5位 トム・サイクス(BMW)。BMW機の進捗を確認。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは11位。

★6位 マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)。
チームメイトのアレックス・ロウズは9位。
ヤマハにとっては苦手なコース。

★7位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。ホームサーキット、イタリア人選手で首位。

★8位 マルコ・メランドリ(ヤマハ)。
チームメイトのサンドロ・コルテセは11位。

★10位 トプラク・ラズガットリオグル(カワサキ)。

★13位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。

★16位 ロレンツォ・ザネッティ(カワサキ)。

★15位 レオン・キャミア(ホンダ)。
チームメイトの清成龍一は17位。
ホンダ組はトップ10圏外が続く。

★16位 エクトル・バルベラ(カワサキ)。

★19位 ユージン・ラバティ(ドゥカティ)。セッション中盤に第12コーナーで転倒、レッドフラッグが掲げられた。
ラバティ選手はメディセンターに搬送され、右手首骨折と診断された。

(2019年5月10日『worldsbk.com』記事参照)

『2019 イモラ FP1リザルト』



POSTED COMMENT

  1. hmoc より:

    バウはまたFP中は三味線弾いてんじゃねーの?

  2. maxtu より:

    バウティスタにとってはこれまでのコースはGPで経験済みでしたよね?
    イモラは長くGPから外れているからハンデになるのは間違いないけど、事前テストまでしてるとは…DUCATIの本気を感じる

    クラシックな雰囲気があるイモラは好きだなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP