MotoGP

2019 ムジェッロGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】



『2019 ムジェッロ モトGP FP3トピックス』

★6月1日(土)、ムジェッロ戦 モトGPクラスのFP3が行われた。

★予選2へ直行選手は以下のとおり。
ペトルッチ、ポル・エスパルガロ、マルケス、ナカガミ、ミラー、クアルタラロー、ヴィニャーレス、クラッチロー、モルビデッリ、バニャイア。

★昨年の同GPで表彰台に乗ったロッシ、ドヴィツィオーゾ、ロレンソ選手らは予選1からスタート。

★首位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティファクトリー)。昨日からインフルエンザで抗生物質を服用。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは11位。同トラックのトップスピード記録を更新(時速356.7㎞)。フロントの信頼感不足。方向転換で苦戦。
ワイルドカードのミケーレ・ピッロは14位(テストライダー)。

★2位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。マルケス選手のスリップストリームを活用。
チームメイトのヨハン・ザルコは19位。

★3位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは12位。ホンダ機のフィーリングがいまだ掴めない。

★4位タカアキ・ナカガミ。(ホンダLCR)。ホンダ勢では唯一2018年版マシンを使用。
チームメイトのカル・クラッチローは8位。終盤、第4コーナーでスリップ転倒。

★5位ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック、GP19機)。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは10位(GP18機、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。

★6位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハ・ペトロナスSRT、ルーキー)。ヤマハ勢トップ。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは9位(VR46ライダーズアカデミー)。

★7位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは13位。ヤマハ勢ワースト。トップ10内に入れそうだったが『ブチーネコーナー』で膨らんでしまった。

★16位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのアンドレア・イアンノーネは21位。

★18位ジョアン・ミール(スズキファクトリー、ルーキー)。
チームメイトのアレックス・リンスは20位。序盤、第11コーナーで転倒。

★22位ミゲル・オリヴェイラ(KTMテック3、ルーキー)。
チームメイトのハフィス・シャーリンは23位(最下位)。

『2019 ムジェッロ モトGP FP3リザルト』



『2019 ムジェッロ モトGP FP3 総合リザルト』




(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)

created by Rinker
¥6,336
(2019/10/14 03:16:17時点 楽天市場調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. DR650SE より:

    中上君すげーな

  2. SL より:

    うーん、去年のムジェロのFP3リザルトと比べると、今年は大分早くなってるな… ていうか去年のQ2より早いじゃないか… これは予選どうなっちゃうんだろう。

    そしてポルのこのタイムは何なんだろう!Tech3時代の成績で言えばザルコの方が上だからライダーとしてはザルコが早いんだろうと思っていたけど、今回のコンディションとタイムからして、マグレとは思えないし、ぜひ良い結果をドライレースで取ってほしい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP