MotoGP

ロッシ『最初の3コーナーが鍵になる』2019オーストリアGP



『ロッシ:最初の3コーナーが鍵になる』

★8月10日(土)、ブルノGP予選でヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)が10位(4列目)だった。

★ヤマハ勢の予選順位は以下のとおり。

2位クアルタラロー(ヤマハ・ペトロナスSRT)
4位ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)
10位ロッシ(ヤマハファクトリー)
14位モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT)

★ロッシ選手のコメント。

【同トラック得意のペトルッチ選手が同じ4列目だが、助けになってくれるかも?】
「これほど後方スタートだと、もう不利以外のなにものでもないでしょうね。ペトルッチなんか最悪なライバルの1人ですよ…あの長い直線コースで速いんだから。ポル・エスパルガロもそうだし。KTM機でもって、いつも良いスタートを切ってますからねぇ。
この2人に速攻で抜かれてしまわないようにしつつ、前のライダー陣にも喰い付いて行くように頑張らないと。4位から12位までかなり拮抗してるから。
あと、今夜の天気がどうなるかも重要ですよ。雨にでもなったらグリップが変わってきてしまうから。」

【予選では最終セクターでロッシ&クアルタラロー選手が最速だったが…】
「中ぐらいの半径のコーナーなんで、ブレーキをかけたら突っ込んで行けばいいんですよ。そう言うところで、ヤマハ機は良い動きができるんですよね。
あと、個人的には、ここの最終セクターが大好きなんで。ライダーの好みが重要ってこともあるんですよ。」

【タイヤ選択については?】
「正直なところ、今回のタイヤ選択はいつもより楽でしょうね。僕としては、スタートが上手く行くかどうかの方が重要かな。
マルケスやドヴィツィオーゾの2人が他よりプラスアルファのものを持っていそうだし、ヴィニャーレスから下の僕らは、だいたい似たようなものでしょ。
レース序盤が鍵になるでしょうね…特にコーナー3〜4ヶ所が。」


(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)


カダローラ分析はロッシ選手の年齢には厳しかったって話は有料閲覧『note』で!!

天気の子 角川つばさ文庫 / 新海誠 【新書】

POSTED COMMENT

  1. より:

    まあ中団でお茶を濁すのが関の山だわな。

  2. 半世紀 より:

    FP4のシミュレーションで手応えがあったかな?表彰台争い見せて下さい‼️

  3. 半世紀 より:

    見立て通りの走りが出来たのではないでしょうか❗️復活の兆しであって欲しいところです❗️

  4. SL より:

    ロッシはスタートの瞬間こそちょい出遅れた感あったけど確かに最初の数コーナーをめっちゃ上手くまとめてジャンプアップしたよね…
    ヴィニャーレスもズルズル下がったリンスに引っかかっててやっぱ駄目かと思ったけどちゃんと上がってきて良かった。
    でもこんなもんで終わらないでほしいぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP