Moto3 category

怒髪天ビアッジ『ダリン・ビンダーを逮捕しろ!』2019ブリーラムGP

『怒髪天ビアッジ:ダリン・ビンダーを逮捕しろ!』

★10月6日(日)、ブリーラムGPモト3クラスの決勝戦の第8ラップで、ダリン・ビンダー(KTM、CIP、ブラッド弟)がアロン・カネに衝突し、転倒させた。なお、ジョン・マクフィ、タツキ・スズキも巻き込まれて転倒となった。


★ビンダー選手はこれによりライドスルーペナルティを受けたものの、20位でゴールしている。

★タイトル争いをしているカネ選手は総合2位を維持はしたが、首位ロレンツォ・ダッラ・ポルタと22ポイント差になってしまった(※前戦までは2ポイント差だった)。

★マックス・ビアッジ元選手(カネ選手が所属する『Max Racing Team』のマネージャー)が、同件について怒りのTweetを掲載した(※同Tweetは既に削除されている模様)。
《ビンダーなんかにTweetを出すのさえもったいないが…今日のレースでは脳の動きが停まってしまって、罪のないアロン・カネと他2選手を転倒させやがった。あんなもの逮捕しろ》

★なお、イタリアのジョヴァンニ・ザマーニ記者(イタリア衛星放送『SKY』レポーター)の見解は以下のとおり。
「確かにカネは本人に罪のない事故で貴重なポイントを失ってしまい、もしかしたら今回のリザルトがタイトル争いに大きく響くこととなるかもしれない。
しかし、今回のビンダーは良くある操縦ミスであり、『殺人オーバーテイク』のようなものではないのだから、『逮捕しろ』と書くのは大げさだと思う。」

★なお、10月6日(日)の夕方、レース終了からかなり経った頃、トニー・アルボリーノとアロン・カネがパドックでばったり顔を合わせた際、カネ選手がアルボリーノ選手を、
「君のせいで予選で失速して後方スタート(6位、2列目)になり、そのせいでビンダーに衝突されてしまった」と非難した。

(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)


バウティスタ選手がドゥカティ社長と移籍について舌戦を繰り広げてるって話は無料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. MotoGPファン より:

    ビンダーのペナルティは、ライドスルーペナルティでしたよ。レース中にロングラップゾーンを走ってましたけど、おそらく伝達ミスで、そのあとライドスルーペナルティをこなしていました。

  2. サイコ より:

    天を衝くほどの髪がもう・・・

  3. 87 garage より:

    ビンダーの本人の言葉が聞きたい。

  4. mad より:

    ビンダーの数倍ヤバイ奴を来期雇うのに?

  5. Pon より:

    鳥羽を強引にオーバーテイクした時のカネも大概だと思いますが….

  6. 与潘笊子 より:

    気持ちわかります。自分もやらかして来た事ですからね。

  7. スメル より:

    ヒドいなww

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP