Results SuperBike

2019 SBK カタール【レース2 リザルト&トピックス】



『2019 SBK カタール レース2 トピックス』

★10月26日(土)、SBK カタール戦のレース2がロサイル・インターナショナル・サーキットで行われた。

★コンディションはドライ。気温31度、路面温度34度。

★2019 SBK チャンピオンシップ最終戦。

★優勝 ジョナサン・レイ(カワサキ)。2019SBKタイトル獲得とシーズン17勝の新記録を記し、素晴らしいシーズンを終えた。
チームメイトのレオン・ハスラムは9位。ヤマハ組と熾烈な4位争いを展開。終盤ラップのミスで順位を落とす。

★2位 チャズ・デイヴィス。(ドゥカティ)。チームメイト同士のバトル。終盤の追い上げに長けたデイヴィス選手がバウティスタ選手を下す。
チームメイトのアルバロ・バウティスタは3位。レイ選手との素晴らしいバトルを見せる。ドゥカティ組が揃って表彰台を獲得しシーズンを終えた。

★4位 アレックス・ロウズ(ヤマハ)。ヤマハ組もチームメイト同士のバトルを展開する。チャンピオンシップ3位を守りきった。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークは7位。チャンピオンシップ4位でシーズンを終えた。3位のロウズ選手とは14ポイント差。

★5位 トプラク・ラズガットリオグル(カワサキ)。最終ラップで5位を狙う戦いで、超速ラバティ選手を下す。

★6位 ユージン・ラバティ(ドゥカティ)。シーズン最高のパフォーマンスを見せた。

★8位 ローリス・バズ(ヤマハ)。1ラップ目、1キーナーでコースアウトし16位まで順位を落としたが追い上げ。

★10位 サンドロ・コルテセ(ヤマハ)。トップ10入り。
チームメイトのマルコ・メランドリは17位。ポイント獲得ならず。最後のチャンピオンシップを終えた。

★11位 レアンドロ・メルカド(カワサキ)。

★12位 トム・サイクス(BMW)。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは14位。

★13位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。

★15位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。

★16位 レオン・キャミア(ホンダ)。
チームメイトの清成龍一は18位。

★ドミニク・シュミッター(ヤマハ)。リタイア。

★アレッサンドロ・デルビアンコ(ホンダ)。リタイア。

(2019年10月26日『worldsbk.com』記事参照)

『2019 カタール レース2 リザルト』



『2019 カタール チャンピオンシップ スタンディング



『2019 カタール マニファクチャラーズ スタンディング



US KAWASAKI 北米カワサキ純正アクセサリー カジュアルウェア レース ウインドブレーカー (Race Windbreaker) サイズ:3X

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    序盤は追い込まれたけど逆風をバネにして17勝とは違う強さも見せてくれたレイにとっては価値のある年になりましたね

    YAMAHAは年間3位のロウズは放出で年間4位のファンデルマークは継続ですか…
    まぁ優勝できるかできないかが重要ではあるけど複雑

  2. NSR50 より:

    キヨナリ君は、来年も走るんだよねぇ。
    それにしてもかつてのキレがまったく見れないのはマシンのせいなのか
    それとも本人の問題なのか。
    どうもCBRとピレリの相性がイマイチな印象が強いんだけど。
    来年はHRCも本腰入れるみたいだが、キャミアとバウティスタが入れ替わるみたいだから性能差もはっきりするかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP