SBK SuperBike

フォルガー、2020年はドイツ選手権フル参戦&SBKワイルドカード

『フォルガー、2020年はドイツ選手権フル参戦&SBKワイルドカード』

★ジョナス・フォルガーは2020年、ドイツロードレース選手権(IDM)にフル参戦することとなった。

★チームは『Bonovo Action By MGM Racing』、マシンは『ヤマハR1』。

★また、フォルガー選手はスーパーバイク世界選手権(SBK)のワイルドカード参戦を3回(アッセン、オッシャースレーベン、バルセロナ)予定している模様。

★フォルガー選手は2017年モトGPザクセンリンク戦で2位を獲得したが、体調不調により同年茂木GPより欠場し、2018年シーズンは完全撤退となった。
なお、2019年はヤマハのテストライダーを務めつつ、モト2クラスに5回代役参戦している。


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ご意見番ペルナット氏の「ロレンソはドゥカティ放出からケチが付き始めた」って話は無料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    まずは現役復帰おめでとう
    体調不良やテストライダーでいちど第一線から退けば表舞台に戻るのは困難だということやね

    国内といっても日本とは違いアピールはし易いから実力さえ示せば世界へと繋がるはず

  2. けつけつ より:

    頑張れフォルガー

  3. ニダール より:

    結局ヤマハ機使ってるチームに乗るの?
    裏切れられたって騒いだのに

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP