MotoGP

ロレンソ決定、ヤマハのテストライダー就任

『ロレンソ決定、ヤマハのテストライダー就任』

★1月30日、ヤマハがホルヘ・ロレンソをモトGPテストライダーに起用したことを発表した。

★ロレンソ元選手は、まず、テストライダー用テスト『シェイクダウン(2/2〜4)』に参加する。

★ロレンソ元選手のコメント。

「ヤマハのテストチームに加入でき本当に嬉しく思っています。モトGP業界に残り、またパドックに戻ろうとずっと画策していたので、自分にとって適任の役回りでしょう。チームのこともM1機のことも良く知ってますしね。ヤマハ機は昔から僕のライディングスタイルに合うマシンなので、久しぶりに懐かしいマシンに乗るのが楽しみです。
ヤマハ復帰と言うことで、かつての良い思い出が蘇ってきますね。共に何度も表彰台やレース優勝を獲得し、タイトルも3回取りました。つまり、僕らが組むと強いと言うことです。
このような機会を与えてくれたヤマハに感謝しています。大好きなことを…マシンを操り、限界までプッシュすると言うことができ、なおかつ、ここ何年間かにくらべて穏やかな生活が送れるのですから。
また作業できると思うとモチベーションも高まり、早くマシンに乗りたくてうずうずしています。ヤマハの将来にためにベストを尽くすつもりです。ヤマハがまたタイトルを獲得できるよう、これまでのライディング経験を活かしてライダーやエンジニアの皆さんの助けになれればと願っています。」

★リン・ジャーヴィス氏(ヤマハ・マネージングディレクター)のコメント。

「当然のことながら、またホルヘをヤマハに迎え入れることができ嬉しく思っています。
ホルヘがプロレーサー生活の幕を閉じると知った際、我々と組んでもらえるようオファーを出そうとすぐに検討しました。(ロレンソが在籍していた9年間の)リザルトが全てを物語っていますからね。
モトGPクラスで豊富な経験を積んだライダーであり、ヤマハのスタッフからマシンまで全てを知り尽くしているわけですから。
ホルヘが実に正確で確固としたライダーであることは周知の事実であり、また、技術的にも最高の能力を有しています。つまり、ハイレベルなテストライダーをこなす素養のすべてが揃っていると言うことです。
ホルヘの経験・知識やスピード、そして、シルヴァーノ・ガルブゼラのメカニックとしての経験を融合させることが、テストチーム強化を目指すヤマハの戦略にとって重要な要素となり、テストライダーと日本のエンジニア陣、そして、ファクトリーチームに横たわる隔たりを埋める役割を担ってくれることでしょう。
2020年シーズンに向け、ワイルドカード参戦の予定はありませんが、本人がまた出たと言うならばヤマハとしては可能性は残しておくつもりです。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロレンソ元選手が『僕の新マシン』について語った話は無料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. へほへも より:

    こりゃビニャーレスには百人力やな~
    今年のヤマハは動きが早いね
    マシンも速ければ言うこと無いけど…

  2. ジョルジョ99 より:

    ようやく正式発表されましたね、それにしてもホルヘが以前よりレース前の早く乗りたい云々ってコメント現役と変わらないけど?
    怪我完全治癒後に参戦有りそうな雰囲気。

  3. ○九 より:

    せっかく五体満足に引退したのに‥レイニーみたいにならないように程々にな

  4. RZR250R より:

    うれしいニュース。

  5. ZC33S より:

    昨年の引退はなんだったんだ…は-さて置き、ヤマハは矢継早に体制を固めましたね。
    ドカとホンダの最新ファクトリー機を経験してのテストライダー就任ですから、
    ヤマハも得るモノが大きいでしょうし、今後どの様に変化して行くかも見所ですね。
    テストライダーとは言え、ロレンソの契約金は安くは無いでしょうから、何処に原資が?と考えると
    やはりSRTからのレンタルフィーなんかが大きいのでしょうか?

  6. 廃道愛好家 より:

    ホルヘおかえりー
    嬉しいなぁ
    ヴァレ、ホルヘで8耐参戦なんてなったら夢のようだなぁ

  7. 予定通り? より:

    やはりHONDAのスパイだったのでは?
    なんだかなぁ。。

  8. 3MA より:

    これはビニャーレスとクアルタラロのライディングスタイルにとって、かなり心強いんじゃなかろうか。
    モルビデリもM1の特性を理解してきてたから、全体的にプラスになるね。

  9. ま。 より:

    これでM1のホントの実力が明らかになるね。

  10. maxtu より:

    2021年の大移動前にYAMAHAは最強布陣を電光石火で整えたって感じですね
    ワークスでM1を作り、強いM1を知っているロレンソの復帰は大きい
    テストライダーなら全然走れると思うし、乗り難いRCから信頼感のあるM1なら自信を取り戻せるかも

    これはロレンソにとっても大きなチャレンジですね
    速さを取り戻して現役ライダーより良いタイムだしたらどうなるんだろ?
    YAMAHAはテストライダーと共に2021年ヴァレ引退後の場合の穴埋め候補も手に入れた
    まず注目は今年の8耐参戦ですね

  11. happyone より:

    今年のYAMAHAは望む最高のライダー揃い!
    ロッシは好きだけど成績が全てのレースの世界じゃしょうがない
    というか今でも破格の待遇だしね、まあソレほど貢献してきたった証

  12. マルカス より:

    唯一無二のテストライダーやね。最強や

  13. カルシウム より:

    前のテストライダー切った辺りから既に動きがあったのか

  14. 鹿 より:

    でも、お高いんでしょう?

  15. respect より:

    ロレンソおかえりなさい!
    来年はロッシと立場が逆になると嬉しいかも!

  16. より:

    とりあえずテストでどれぐらいのタイム出してくるか注目だな

  17. suezo より:

    車椅子生活になる決心がついたのかな

  18. 九十九里鬼 より:

    なんかドカに戻ったストーナーの時に似た感じをする…

  19. エス より:

    車椅子とか…
    言っていい事と悪い事の分別もつかないのでしょうか…

  20. suoze より:

    お前が車椅子乗ってろって
    感じのコメントだな

  21. 与潘笊子 より:

    モルビデリより早いだろうね。

  22. 桑田初穂 より:

    うほほほw楽しみやで・・・

  23. kai より:

    とある書き込みを見ました。

    46+12+20+21=?

  24. ろれんそ より:

    こりゃ〜テンション上がらずにはいられない、ロレンソがどれくらいのタイム出すとか、ロッシより速いタイム出しちゃいそうだし、考えるだけでワクワクだなー!
    これでまあまあなタイムで周回できちゃったりしたら本当にホンダとドカは彼にとって乗りづらかったんだなと納得できるし

    楽しみ楽しみ

  25. 9191 より:

    ロレンソはヤマハが似合う。

  26. ksmm より:

    いや~、これは、これ以上ない布陣です。
    ロッシもワークスの席を若手に譲ってくれたようで、ありがたい限りです。
    こうなったらできる限り走り続けてほしいものです。
    あと、ホルヘのテストライダーなんて、最高ですね。
    ワイルドカードも楽しみだし、今度のシェイクダウンテストも超楽しみです。

  27. クソヤマ より:

    やはりヤマハのスパイだったか、
    ちなみにホンダとの契約金は返したのかなスパイホルヘくん

  28. 期待外れ より:

    予想通り?さん
    ホンダのスパイ?日本語大丈夫か?

  29. どんけつ より:

    これでヤマハは勝てなかったらお手上げだな

  30. 予定通り? より:

    期待外れ さん、

    「ホンダに来てロレンソがスパイ行為をしていた」という意味ですが?
    おかしいですか?
    「ヤマハのスパイ」より、「ヤマハからのスパイ」にならないのでしょうか??

  31. RZライダー より:

    ただテストライダーに就任したというニュースに対して、敬意の無いコメントが散見されるのは残念な気持ちになります。
    ペドロサの時には、このようなコメントは無かったので、ライダーへの好き嫌いがあるのかもしれませんが、怪我や最悪の場合もある中で戦う、もしくは仕事をするライダー達への敬意をファンとして持っていたいと思います。

  32. 半世紀 より:

    「ホンダの」という場合の助詞「の」は「属格」「所有」の意味になりますのでホンダに帰属しているスパイと読み取るのが一般的ですね。

  33. 予定通り? より:

    はやりホンダの事をスパイしていたのでは?

    に訂正します。

  34. FUJI より:

    ザルコも戻っておいで!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP