SBK SuperBike

ジョナサン・レイ発信『指示に従って一緒に頑張ろう』

『レイ:指示に従って一緒に頑張ろう』

ジョナサン・レイ(SBKカワサキ)は1年以上前にマン島を引き上げ、現在はテンプルパトリック(北アイルランド首都ベルファスト近郊)に住んでいる。

★レイ選手がSBK公式サイトに以下のメッセージを掲載した。

「今回は皆が大変なことになってしまい…ただ、新型コロナウィルスは僕らのスポーツよりも深刻で重大なことだから、当局の指示に従って一緒に頑張っていかないとね。
現在、イギリスでの生活は日に日に変わっている状態です。チームが恋しいし、トラックが懐かしい…とにかく、レースが恋しいですね。
僕はいつも通りのトレーニングを続け、次のレースに備えていきます。
その日が来るまで、直接、もしくは間接的な影響を受けてしまった方々のために祈り続けるつもりです。」

(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ダニ・ペドロサにKTMがまたワイルドカード参戦のオファーをしたって話は無料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP