MotoGP

『ロッシ&ロレンソ?若手に目を向けたい』ペトロナス

『ラザリ:ロッシ&ロレンソ?若手に目を向けたい』

★2020年のモトGPシーズンは、新型コロナウィルスの影響により開幕の目途さえ立っていない。

★今のところ、大半のライダーが2020年末で契約終了となるが、2021年以降の契約はいまだ決まっていない。

★ヴァレンティーノ・ロッシは2021年に現役を続ける場合、『ヤマハ・ペトロナスSRT』からファクトリー待遇で参戦するもの見られている。
その場合、チームメイトにホルヘ・ロレンソが就く可能性も浮上している。

★『ヤマハ・ペトロナスSRT』のラズラン・ラザリ氏(チーム代表)のコメント。

「うちとしては、才能ある若手ライダーでやって行きたいと思ってるんですよ。
ヴァレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソがうちに来たがってるってことは知っているが、うちの基本姿勢は若手の育成なんですよ。
モルビデッリも含め、何名か注目しているライダーはいますよ。もしモルビデッリが今年好調なら、そのまま継続するでしょうね。
あと、シャヴィ・ヴィエルジェもどうかと思ってるんですよ。うちのチームからモト2参戦してますしね。モト2ライダーは、この他にも2〜3名に注目しています。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


もしロッシ選手がスズキ移籍を希望したら?って話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. メラチン より:

    そらそうよな。
    VR46でスズキのサテライトチーム作って、ロッシ&ロレンソ。
    私の妄想。

  2. 九十九里鬼 より:

    ハンパない不況になりそうだしファクトリー含めていくつかのチームが消えそうだけどな。

  3. どんけつ より:

    今更ロッシやロレンソみたいな高額なお金のかかるライダーを入れたくはないだろうな
    それなら若手を選んで今後のチーム運営に力を入れたほうがいいに決まってる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP