MotoGP

2020 チェコGP【モトGP:予選リザルト】

『2020 チェコ モトGP 予選リザルト』

★8月8日(土)、チェコGP モトGPクラスの予選が行われた。

★ピエロ・タラマッソ氏(ミシュラン2輪レース部門責任者)のコメント。
「去年もタイヤのスリップで苦戦したが、今年は状況が悪化してしまい…なにしろ、12年間も再舗装されていないのですからね。しかも、今年は新タイヤだし。
レースではタイヤ損耗をコントロールしなけれなならないので、リアにはミディアムかソフトを選択する方向になるでしょう。」

★FP4セッション開始時の路面温度は50度。

★予選1から予選2へ進出は、リンスおよびビンダー選手。

★予選2では大半の選手が前ハードを選択するなか、ロッシ&ヴィニャーレスのみ前ミディアムを選択。

★首位ヨハン・ザルコ。
ザルコ選手のコメント。
「PP獲得だなんて…ちょっと信じられないですよねぇ。このマシンのことは、まだまだ読み解いていかなければならないし、レースでは特にそうですね。
でも、金曜セッションでは1周タイムが改善できたんでね。1本目のタイヤの時はそれほど速くなかったのだけど、2本目の時になかなか良いスリップストリームに遭遇できたんで好タイムが出てくれました。
つまりは、実に良いマシンだってことでね。タイミング良く、然るべき動きをすれば良いだけなんですよ。」

ジジ・ダッリーニャ氏(ドゥカティ・ゼネラルディレクター)のコメント。
「ヨハンにとっても、アヴィンティアチームにとっても良かったですね。ただ、ドゥカティ勢全体の今回のパフォーマンスは喜ばしくないですがね。
馬力をトメンに落とし込んで行けないんですよ。」

チームメイトのティト・ラバトは15位。

★2位ファビオ・クアルタラロー。予選2の最終ラップで転倒、ケガなし。
クアルタラロー選手のコメント。
「アレイシ・エスパルガロに後追された件は…いつも後ろにくっついているのは良くないですよね。もうちょっと、それぞれで頑張らないと。
タイムアタック用のタイヤで好タイムは1周だけだったんですよ。1回目はクラッチロー転倒でイエローフラッグが出てしまい、その次はミスってしまったんで。
でも、ファーストローが目標だったんで満足です。」

チームメイトのフランコ・モルビデッリは3位。FP4の第11コーナーで転倒、ケガなし。
モルビデッリ選手のコメント。
「僕としては良い予選でした。FP4で転倒し、フロントに対する信頼感をちょっと落としてしまったけど、また取り戻すことが出来ました。
明日は好パフォーマンスでもって、フランス勢の後ろで良いレースをしたいですね…ひょっとしたら、彼らの前に出られたりとかね。」

★4位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのブラッドリー・スミスは19位。イアンノーネ代役。予選1セッション序盤、1回目出走の第8コーナーで転倒。

★5位マーヴェリック・ヴィニャーレス。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは10位。

★6位ポル・エスパルガロ。
チームメイトのブラッド・ビンダーは7位。

★8位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは18位。

★9位ジョアン・ミール。
チームメイトのアレックス・リンスは11位。

★12位カル・クラッチロー。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは17位。予選2進出なるかと思いきや、ベストラップが第12コーナーでコース外走行となり無効となる。

★13位ミゲル・オリヴェイラ。
チームメイトのイケル・レクオナは6位。

★14位ジャック・ミラー。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは右脛骨骨折により棄権。イタリアのアンコーナ病院で、2017年にロッシ選手の腓骨および脛骨の手術をしたラッファエレ・パスカレッラ医師により執刀される予定。靭帯への影響がないことが100%確認されたなら、本日午後に手術し、2週間弱で復帰できる予定。

★20位ステファン・ブラドル。マルク・マルケス代役。
チームメイトのアレックス・マルケスは21位。FP4の第8コーナーで転倒、ケガなし。

『2020 チェコGP モトGP 予選2リザルト』



『2020 チェコGP モトGP 予選1リザルト』



『2020 チェコGP モトGP FP4リザルト』



総合ランキング1位入賞!!\\2,490円衝撃価格x送料無料 クーポン発行中//『短納期』国内発送 非接触温度計 ★高精度★ 温度計【日本語説明書付き】会社学校から大量注文承り中 温度計 非接触 電子温度計 非接触温度計 1秒高速温度 高精度 赤外線測定

POSTED COMMENT

  1. 半世紀 より:

    サテライトだけのフロントロウ、トップ10にRC機不在、序盤戦がかなり危険な匂いがします。

  2. ハンス より:

    おお、ザルコPPおめでとう。
    ロレンソのような走りをマスターできれば今後も期待できるかも。

  3. しゃぶ太郎 より:

    ブルノは得意トラックとはいえアビンティアのザルコがPPとは!嬉しくてインタビューすっごい饒舌になってましたね。笑
    ザルコは元々速いライダーですが、アビンティア自体もサテライト待遇になりチーム力が向上したのでしょうか。ツナギもロゴが増えて華やかになった気がしますし。

  4. 9191 より:

    なんかワークスチームのライダーが遅すぎの下剋上な予選順位だな。

  5. zep より:

    ドカ勢が低迷するなか、型落ちながら一人気を吐いたザルコ

    アビンティアも大喜びだったけど、ジジも嬉しそうでした

    去年も予選良かったのでうっかり喜んじゃいましたけど決勝は埋もれちゃったので、今年は頑張ってね

  6. じょに より:

    中上選手Q1突破だーっと思ったのにタイム取り消しで残念。
    ビニャーレスも最終コーナー抜けたとこでグリーンに若干はみ出してたように見えたけど、全員全ラップ全コーナー確認してるのかな?
    目立ったとこだけチェックしてるんじゃないでしょうね?
    決勝も波乱の予感ですね〜

  7. すぱおー より:

    アビンティアのザルコチームは皆ドカからの出張チームと聞いてたが…ここまでとは…ザルコの力量合わせてスタッフも凄い…
    中上選手はベストラップ残念やった!!決勝期待しヤス!

  8. hiro より:

    ザルコ、後追いでしたけどね…
    あと、やはり中上選手は、いつもの位置につきましたね…
    兄パルガロの後追いはひどかったですね。
    あれでクアルタはリズムを崩された感じ。

  9. レース好き より:

    なにはともあれ。。めちゃくちゃ嬉しい
    125時代から移籍して苦しんで這い上がり・・・を繰り返してきてるからアヴィンティア移籍も上昇のきっかけになればなあ~と思いつつもそう簡単じゃないと思ってたんで

    実際に決勝で勝ち切れるだけの力はまだ無いのは重々承知
    でも二年間いいとこなかったこのうっぷんをぶつけて全力で走り切ってほしい^^

  10. 34t より:

    マルケスがいないと言うことはヤマハだけではなくスズキやドゥカティにもチャンスなわけで、ザルコ含めみんな頑張ってほしいですね。
    このままクアルタラローやヤマハ勢が勝ちまくるのもそれはそれで面白くないですから。
    顔ぶれが毎回違うような状況でタイトル争いが混沌となり、ある意味で気楽になったマルケス復帰で更に先が読めなくなり最終戦までハラハラするような感じになるといいなぁ。

  11. どどんどん。 より:

    前のレースの後、ロッシのセット云々言って迷走フラグを立てたビニャーレス。大丈夫か?タイヤチョイスといい、またロッシに引っ張られてないか?

  12. SL より:

    ザルコおめでとう!後はバックフリップがいつか?が楽しみ。

  13. 3MA より:

    アプリリアはFPから執拗にヤマハをマークしてたけど、ヘレスでは同じスピードでコーナーに飛び込むと転んでしまっていたのが、今回はついていけてたのに感心した。
    あからさまな予選での後追いは感心しないけど、それができるレベルになってるってのはアプリリアには朗報かな。

  14. へほへも より:

    上位陣見てると最後までペース維持できそうなメンツが少ない…暑さや路面状況も含みでレースも荒れそう
    おじさんが頑張るかクアルタラロが勝ち星増やすかシンデレラボーイが生まれるのか
    楽しみだ♪

  15. キャンディヘッド より:

    後追いは卑怯
    なのかなぁ?と少し疑問ですね

    今のMotoクラスのライダーはほぼ皆んなステップアップ組ですし
    小排気量で当たり前にやっていて、それこそ皆んな
    後追いなんか慣れっこなんじゃないかと思うんですよね
    コメントはいろいろ盛り上げて盛り盛りで言いますけど
    マイクプロレスで

    遅ければついていけないわけだし
    Moto3なんかそれでタイム出すわけだし
    レース想定だと思えばいいんだし
    予選タイヤ決勝タイヤだってセレクトは公表されちゃってるし
    マシンの挙動だって映像で見られちゃうし
    予選なんかポイントないんだから一列目並べばいいんだし

    昔は上のクラスではやらないのが普通だったですが
    まあ、でも仲良しは一緒に予選走ってましたよね
    誰とかは忘れたけど…笑

    とぼやいてしまい失礼しました。

    決勝はバトルロワイアルになりそうなんで!
    楽しみですね

  16. maxtu より:

    後追いは小排気量みたいにレベルが拮抗していればレースでも有効的だと思うけど、GPのように格差があればレースディスタンスでハッキリと違いが出ますからねぇ
    ドヴィが言うようにしっかり自分でペースを維持できないと場合によっては混乱を招きかねないかと
    学習している頃や苦手なコースでは後追いも必要だと思うけど、毎回後追いでしかタイムを出せないようなら実力不足と言われても仕方ない

  17. www! より:

    下剋上予選ご意見、確かに!www

    後追い、ちっとも悪くなんかありませんよ。予選では悪くて決勝は何でも有り、もおかしい。
    レギュ内で勝ちあがることがレース。
    ご自分が走ったり、ご想定ください。同じタイムなら必ず一緒に連なる。そしたらそうなってしまうしね。マラソンだってスリップ使いますよ。

  18. ハンス より:

    後追いといえどペースについてこれなければ振り切られてしまいますからね。
    現にロッシはモルビデリの後追いでしたが振り切られてしまいましたし。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP