MotoGP

ペルナット『ロレンソのドゥカティ加入はなくなった…』

『ペルナット:ロレンソのドゥカティ加入はなくなった…』

★8月30日、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当してきた)が、伊サイトインタビューで次のように話した。

【ドゥカティは若手ライダー起用の姿勢になっているが、結局、最後のシートはエネア・バスティアニーニとルーカ・マリーニ(ロッシ異父弟)のどちらになると思う?】
「80%の確率でバスティアニーニってところだろうねぇ。
ドゥカティはストラテジーをちょっと変えてきていて…いまや、全員、1年契約の1年オプション付きでしょ。まぁ、そうやって(伸び具合を)見て、検討していくわけでね。
なかなか良いストラテジーなんじゃないんですか。こうやって刷新することにしたんでしょ。ドゥカティの新コースってわけだ。
これでロレンソ加入はなくなったでしょ。可能性はあったが、結局、若手重視の道を選んだと言うわけでね。」

[ 中編に続く ]


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo & Video:Instagram

ドヴィ選手はスティリア戦で欠陥タイヤに当たったのか?って話は、無料noteでどうぞ!

ブルノ&オーストリア2戦の『GPまとめ』3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP