MotoGP

ペルナット『ヤマハ離脱を決める選手がいても驚かない…』

『ペルナット:ヤマハ離脱を決める選手がいても驚かない…』

★8月30日、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当してきた)が、伊サイトインタビューで次のように話した。

[ 前編はこちら ]

【一方、ヤマハは、現在、苦戦中だが…】
「ヤマハは、ライダーに関しては刷新を図り、クアルタラロー&ヴィニャーレス、そして、モルビデッリと契約を結んだわけだが、今度は技術面の刷新が必要でしょ。
フルサワが最後のビッグな設計者だったってわけで…彼のヤマハM1機は最高でしたよ。しかし、その後の何年かで戦闘力は落ちていってしまい、いまや、ヤマハ機はワーストマシンでしょ。まぁ、アプリリアを除いての話だがね。あれは、ライダーの問題なんかじゃない。ヴァレンティーノ(ロッシ)があちこちで批判されているが、私は擁護しますよ。
あのM1機じゃ、普通のシーズンでタイトル獲得なんて無理だろうね。毎回、何かしら問題が出てきているじゃないかい。しかも、エンジンの信頼性まで大変なことになってしまって…。
今シーズン末、ヤマハ離脱を決める選手がいても、私は驚きませんよ。」

【ヤマハと言えば、ファビオ・クアルタラローが精彩を失っているが…】
「かつて、プレッシャーに苦しみ、今また、苦しんでるってとこでしょ。
マルケスの対抗馬と言われていたが、弱点が見えてきてしまってね。こんな風に落ちてしまうとは思ってもいませんでしたよ。」

[ 後編に続く ]


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

オリヴェイラ選手がどんな作戦で優勝を獲得したかって話は、note『スティリアGPまとめ』でどうぞ!

ブルノ&オーストリア2戦の『GPまとめ』3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

POSTED COMMENT

  1. motoロッシファン より:

    ファビオを潰さない様に、是非YAMAHAさんがんばって下さい。

  2. ジョルジョ99 より:

    今季は復活しそうだったヤマハがホルヘのテストライダーの仕事も進まず、更にエンジン等にも問題が・・・極論だろうけど、昔のホンダNS500のようなパワー無いけど、誰もが乗りやすいマシンに思いきり、立ち返っても良いのかも、旋回マシンの美点残してね。

  3. タディの星に願いを より:

    三大メーカー何処に行ってもうまく行きそうにないじゃないですか。手をこまねいているうちに、本当にスズキとKTMが席巻する時代になると思うよ。3大メーカーとも、カネもポテンシャルもあるものだからいつもちゃいちゃいとなんとかなってる。一度堕ちるところまで堕ちないと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP