MotoGP

2020アラゴンGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

『2020 アラゴンGP モトGP 予選トピックス』

★10月17日(土)、アラゴンGP モトGPクラスの予選が行われた。

★首位ファビオ・クアルタラロー。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは4位。

★2位マーヴェリック・ヴィニャーレス。金曜FP首位。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは新型コロナウイルス陽性により欠場

★3位カル・クラッチロー。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは7位。

★5位ジャック・ミラー。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは17位。

★6位ジョアン・ミール。
チームメイトのアレックス・リンスは10位。

★8位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは13位。予選1で3位獲得後、ピットボックス内で腹立ちのあまりグローブを投げつける。

ダヴィデ・タルドッツィ氏(チームマネージャー)が、ペトルッチ&ドヴィツィオーゾが牽引し合う作戦でいたのかどうかについて説明。
「2人がそう言う作戦でいたとは思えませんね。ダニーロはドヴィのスリップストリームに入ってスピードが出ていたが、ああ言うポジションになったのは偶然でしょ。
双方、それぞれ、やるべきことをやっていただけです。ドヴィが腹を立てていたのは予選2へ新刺入できなかったからで、ダニーロに怒っていたかどうかは分かりません。(あの場合)腹を立てても当然でしょ。」

★9位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのブラッドリー・スミスは19位。イアンノーネ代役。

★11位アレックス・マルケス。FP4で2位。
チームメイトのステファン・ブラドルは21位。マルク・マルケス代役。

★12位ポル・エスパルガロ。
チームメイトのブラッド・ビンダーは14位。

★15位イケル・レクオナ。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは18位。

★16位ヨハン・ザルコ。
チームメイトのティト・ラバトは20位。

『2020 アラゴンGP モトGP 予選2リザルト』



『2020 アラゴンGP モトGP 予選1リザルト』



『2020 アラゴンGP モトGP FP4リザルト』




(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. うに より:

    クアルタラロ痛そうだったけど決めてくれましたね。
    FP4見られなくて出てくるのかヒヤヒヤしてたけど一安心。

    今回もヤマハ勢にジャックミラーとミルが絡んでくる展開でしょうか。
    クラッチロウは上り調子だけどレースでもいけるかな?

  2. maxtu より:

    今回好調なのはYAMAHAとHONDA
    前レースとうって変わってDUCATI勢は苦戦
    最後までコース、路面によって好不調が変わりそう

    ノブアツの解説面白いですねぇ
    moto GP機現役に近いから説得力がある
    ザルコがKTMで失敗した理由になるほどです

  3. すぱおー より:

    HONDA勢はサスを新しいのに換えたのが凄く効果出てるみたいですね

  4. 馬14 より:

    中上はココで結果を残してほしい
    HONDA勢TOPゴールを期待しています!

  5. ゲイ より:

    >ノブアツの解説面白いですねぇ
    コースの解説が上手い!ってなりました
    あとはペトルッチに後追いされたドヴィ怒らないで大人だなぁ
    (グローブ投げ捨て)大人じゃなかった!で笑ってしまった

  6. 序餡 より:

    解説は今後、辻本さんとノブアツで良いですわ!

    もー1人の方は…やたらホンダよりだし
    ヤマハ↗↗↗って言い方がウ・ザ・い!

  7. チャオ より:

    ヤ↑マ↓ハ→て外人的な発音する人ね、なんなんだろうね
    MotoGPに関係のないモリワキトークとか、微妙に古いネット情報とか
    言っちゃう解説者を人選する日テレのセンス。でも今回は、青木ノブ
    アラゴンも走った事ある人ならでわで、リバースコークスクリュー
    なるほど解説で今日は楽しめそうですわ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP