MotoGP

ヤマハ『なぜロレンソではなくクラッチローを選んだのか』リン・ジャービス

『ジャーヴィス:なぜロレンソではなくクラッチローを選んだのか』

★ヤマハは2021年に向け、モトGPテストライダーをホルヘ・ロレンソからカル・クラッチローに替えた。

★ヤマハは2021年に向け、状況が許す限り多くのテストを計画している。

★ヤマハのリン・ジャーヴィス氏(マネージング・ディレクター)が、テストライダー交代について次のように話した。

「まず、今年2月のセパンテストの際、ホルヘ・ロレンソが数ヶ月ぶりにマシンに乗る姿を見たわけです。その際、我々の方では特にこれと言った物を試したわけではなく、ホルヘは速い走りをすることに集中していたんですね。
その後、以前も話した通り、うちはコロナ禍により(10月のポルティマオテストまで)一切のテストができず、その間、ホルヘは一度もオートバイに乗ることはなかったのです。
(ヤマハが新たなテストライダーに)カル・クラッチローを選んだのは、彼がモトGPの現役ライダーを退いたばかりだと言うことが大きいのだと思っています。いつでも始動できる状態ですからね。
こちらの要請に応えてくれる姿勢でしたし、この仕事への熱意を見せてくれていたので、今現在、我々にとっては彼を選ぶべきだろうと思ったのです。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

マルク・マルケス選手の容態・現状についての最新情報は、note『マルク・マルケス、4回目手術の可能性が浮上』でどうぞ!

created by Rinker
はくばく
¥1,380
(2021/04/12 16:32:41時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ジョルジョ99 より:

    リンさん言及はしていないけど、10月のテスト期待していたけどって言うことかなぁ。
    確かにテストライダーとしてお呼びがかかったら、即始動の急を要する場合にコンディション不良じゃあ、現場でのテストに支障は有るからね。
    リンさんと言う一人のホルヘファン裏切っちゃた格好なんだろうね。

  2. MVR より:

    つまり、ロレンソを外したのは、ロレンソがいつでも始動できる状態ではなく、ヤマハの要請に応えてくれる姿勢でもない。そして、テストライダーへの熱意も感じられなかったってことかな。
    まぁ、2月のセパンテストの時点で自分が速く走ることに集中してるようじゃね…。

  3. すぱおー より:

    カルは早めに手術して快復して欲しいところ

  4. ロッキー より:

    よそのメーカーと話をしてたってのは関係あんのかな?
    そんな事されたら普通は不信感を持つよね

  5. より:

    ロレンソの前からヤマハはテストライダーを上手く機能出来てなかった
    クラッチローを入れても前のままだったら何も改善されない
    ロレンソをクビにする前にヤマハが変わる必要があるだろ
    来年は不正するなよ

  6. Mcqueen より:

    ロレンゾは、長期休暇で太り過ぎて、10月のテストの際にマトモに乗れなかったからクビになったようですねw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP