MotoGP

グレジーニやや回復、妻と面会:コロナ入院中

『グレジーニやや回復、妻と面会』

★ファウスト・グレジーニ氏(アプリリアファクトリー・チームマネージャー、59才)は昨年12月26日に新型コロナウイルス感染のため入院し、薬物投与による昏睡状態におかれていたが、1月7日以降、意識のある状態におかれていた。

★現在、グレジーニ氏は完全に意識があり、10日にビデオ通話で家族と話し、11日には妻ナディアさんと面会した。なお、ナディアさんと会うのは12月27日以降、初めてである。

★担当医師によれば、グレジーニ氏はいまだ脆弱ながらも回復に向かっており、意識もはっきりしていて治療に協力的であるとのこと。
人工呼吸器は使用しているものの、既に理学療法を始めている。


(参照サイト:『Gpone』)

スズキのブリヴィオ後任に加賀山元選手も候補に上がってるのでは?って話は、note『スズキは誰をブリヴィオ後任にするのか?』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. ジョルジョ99 より:

    とりあえずは良かった、容体急変とかならないよう油断なくね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP