MotoGP

ドヴィツィオーゾ近況:ホンダから連絡なし、2022年復帰を目指し就活中

『ドヴィツィオーゾ近況:ホンダから連絡なし、2022年復帰を目指し就活中』

★アンドレア・ドヴィツィオーゾは2020年末にドゥカティファクトリーを辞め、現在は就活しながら趣味のモトクロスに励んでいる。

★ドヴィツィオーゾ選手のマネージャーを務めるシモーネ・バッティステッラ氏が、1月25日のインタビューで次のように話した。

【(マルケス代役の件で)ホンダから電話はあった?】
「まだです。もし来たら、アンドレアの方は準備OKですよ。モトクロスでトレーニングも続けていて…アマチュアレベルとは言え、モトGP選手のオフシーズンと同様の内容でトレーニングしてますから。
私達は2022年の完全復帰を目指して、色々とやっているところなんですよ。ホンダに関しては、アンドレアも私もマルク・マルケスがああ言うこととなってしまい、本当に残念に思ってます。
また、当然のことながら、ホンダではマルケス復帰の正確な予定を検討している最中なわけでね。ホンダはこの非常にデリケートな状況において、判断ミスを犯さないよう最新の注意を払っているのだと思います。
どう決断するか、来月が山場になるんじゃないんですか。私達の方は体を空けておくよう、そして、いつでも復帰できるよう、テストライダーのオファーは全て断りましたからね。」

【例えば、もしホンダがカタールテストのみのマルケス代役をオファーしてきたら?】
「とりあえず、アンドレアをホンダ機に乗せてみて、どの程度の走りができるか確認してみようと言うことなら良いんじゃないんですか。
まぁ、(ホンダは)勝利マシンであり、(ドヴィは)カタールで常に強い走りを見せていたライダーであり…ファンじゃなくても、なかなか興味深い組み合わせでしょうね。」

【もしドヴィ選手がマルケス代役として参戦したとしたら、マルケス選手が復帰してきたらどうなるの?】
「正直なところ、ホンダが序盤レースでアンドレアを代役に立て、シーズン途中か終盤で放出してしまうとは思ってません。
ただ、マルケスが復帰してきた時、3台体制にしてアンドレアを残すと言う可能性もないでしょう。カルメロ・エスペレータ(ドルナCEO)が反対してましたからね。とにかく、選択肢はそれほど多くないように思います。
まぁ、アンドレアは非常に落ち着いているし、いつもの彼らしいきちんとした仕事をするものと思ってますけどね。
もちろん、私達は現実逃避をするつもりはないし、カタール2連戦を自宅でTV観戦するなんてのも楽ではないでしょう…。とにかく、その時間、アンドレアがモトクロスで走りに行ってないことは確かですよ。」


(参照サイト:『Sky.it』)

モトGPでの重要人物トップ10は、note『モトGP:権力&資金力ランキング他』でどうぞ!

created by Rinker
¥832
(2021/02/25 02:23:32時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. 雲谷臭 より:

    そうすぐに決めれる問題じゃないし
    たとえドヴィを走らせてもマルクが復帰した後
    3台で走らせるのか?特別枠で走らせるのか?
    どちらにしてもそれはホンダだけで決めて良い話じゃなしドルナの判断も必要な案件になる

    消去法で言えばブラドルを使うのが後腐れなくて良いんだけど、でも彼を使うとタイトル争いが難しくなるからどっちがいいんだろ

  2. GAS より:

    オフシーズンのネタとしては面白いけど、昨シーズンと同じくブラドルを起用するでしょう。
    それが一番シンプルだし。
    ドビィを乗せて結果が出せるかも分からないし契約金や細かい条件の擦り合わせ、マルク復帰後の去就等を考えるとホンダにメリットは無いんじゃないかな。
    何よりドビィに代役をさせて、ホンダとマルクとの関係を悪化させてしまう可能性もあるし…。

  3. maxtu より:

    HONDAでヤル気満々じゃん(笑)
    それでも安売りする気はないよ〜って厄介な存在になりつつあるなぁ
    今年フリーのままなら開演されて来年は無さそう

  4. 名無し より:

    ブラドルのテスト業務を引き継ぐのなら、タイトル争いをする必要は無いし、そもそもドヴィがブラドルより速く走れる保証は今のところ何処にもないのだ。

  5. nav. より:

    マネジャーが話題にしてるってことは話はある訳だ。
    ホンダ→スポット参戦
    ドヴィ→年間契約
    この違いじゃない?
    ドヴィ側がOKすれば結果的に秋口までは乗れると思うけど。
    そのくらいマルケスは参戦出来ない。
    でも、途中で試し乗りとかもあり得るからややこしくなる。
    ドヴィは呑みそうだなぁ。22年の各メーカーへのアピール為に。
    と、勝手な推測です。

  6. WR#1 より:

    ホンダ陣営としては、ステファンの仕事振りには満足しているだろうし、マルク復帰までの代役はステファンでしょうねぇ。
    ドヴィとしては、ただMotoGPに復帰するのではなく、勝てるバイクに乗りたい、タイトル争いがしたいと言うスタンスでしょうから、これだと復帰は難しいのではと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP