MotoGP

ビニャーレス『スタート失敗で自分でもうんざりだが、言い訳はしない』2021ドーハGP

『ビニャーレス:スタート失敗で自分でもうんざりだが、言い訳はしない』

★4月4日、ドーハGP(カタール2戦目)決勝で、マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が5位だった。

★チームメイトのファビオ・クアルタラローが優勝した。なお、カタール1戦目ではヴィニャーレス選手が優勝し、クアルタラロー選手が5位だった。

★ヴィニャーレス選手のコメント。

「残念です。スタートが良ければ、もっと違うレースになってたはずだから。言い訳はでしませんけどね…改善あるのみです。今日はもっと好リザルトが望めたはずなんだから。スタートのせいで不利になってしまいました。
スタートが悪く、後ろに下がってしまったんです。普通にスタートしていれば、トップ集団に入っていられたんですけどねぇ。思ったようには行きませんでした。
あのスタートには、自分でもうんざりですよ…終盤ではリスクを負うことになってしまって。スタート時にちょっと出遅れてしまい、ウィリーまでしてたんです。次のレースに向けて、一歩前進させなければ。マシン自体のポテンシャルは素晴らしいんだから。その辺は、今日も確認できました。スタート直後、すぐに速い走りができ、リズムを刻んで追い上げ、表彰台近くまで迫って行けましたからね。」

【次は2週間後のポルティマオだが…】
「ポルティマオのレースは、確実にカタールとはガラリと変わるでしょうね。こんなオーバーテイク三昧のレースにはならないでしょう。現実(の実力)により近いレースになると思いますよ。
ただ、今回のカタール戦はTV観戦している分には白熱して面白かったでしょうけどね。まぁ、オーバーテイクが多いと、ライダーの方はへとへとになってしまうんだけど。」

【ミラー&ミールの接触は、どう思う?】
「実は、僕、なにも見てなかったんですよ。走ってる時は、他に目がいかないもんだから。」


(参照サイト:『Gpone』)

ロッシ選手が具体的にどう言う風に苦戦してるのか?って話は、note『2021カタールGPまとめ』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP