MotoGP

ベッツェッキ『モトGPクラスに自分がいるのが不思議な感じ…』

『ベッツェッキ:モトGPクラスに自分がいるのが不思議な感じ…』

★2月24日、ヴァレンティーノ・ロッシ率いる『Mooney VR46』チームのプレゼンテーションが、ペーザロ(地元タヴッリャ最寄りの中規模都市)のロッシーニ・シアターで行われた。

★VR46チームは2022年、モトGPにルーカ・マリーニ&マルコ・ベッツェッキを、モト2にチェレスティーノ・ヴィエッティ&ニッコロー・アントネッリを参戦させる。

★マルコ・ベッツェッキ(23才)は2021年にモト2総合3位となり、2022年はドゥカティ機2021年版でモトGP昇格する。

★同プレゼンテーションでのベッツェッキ選手のコメント。

【冬季テストを経て、プレゼンテーションも終え、開幕を控えた現在の心境は?】
「モト2/モト3に昇格した時も、そのクラスでの最強選手らと自分を比べて色々考えたりしてたんですが…遂にモトGPですからねぇ。最高峰でしょ。もう、この上はないわけで…。
正直なところ、ああした選手の中に自分が混じっているのが不思議な感じなんですよ。」

【始まったばかりで、学ぶべきことは山積みだが…】
「自分が乗るドゥカティ機のことはちょっと分かってはきたけど、でも、まだまだですからねぇ。
今回の冬季テストでは、電制システムについてエンジニア陣にコメントする時、もっともっと正確に伝えなければならないってことが分かったと思います。
あと、やり過ぎてはいけないし、タイムアタックの時もスムーズに走らなければならないってことですね。ハードブレーキングの時、ドゥカティ機のフロントは物凄くって…そこが気に入りましたね。
モト2機と比べ、各メーカー間の違いが大きいことに驚きました。ライディングスタイルなんか、マシンや選手によって全然違うんですよ。とにかく、レベルが超高いですね。」

【モト2とモトGPでは大違い?】
「実のところ、クラスが変わると難しくなってくる点がいくつかあって…例えば、モト3参戦を始めた時は国内選手権から昇格するわけだから、リズムががらりと変わるんで慣れていかなければならないんですよ。
その後、モト3からモト2に昇格した時は、マシンのサイズや重量等が別物なんですよね。そして、モトGPの馬力はモト2の6倍あるわけで…でも、似ているところもあるんですよ。例えば、タンクの中の燃料の量とか、タイヤのサイズとか…まぁ、メーカーは違うんですけどね。
モトGPでは操縦に慣れ、電制システムを覚えなければならないけど、でも、それまでのクラスでも色々と学習してきているから…ある意味、モト3/モト2への昇格に比べると、それほど複雑ではないでしょうね。」

【貴方のマシンは2021年版だが…問題ありそう?】
「ないです。それで不利になるとは思ってません。最新ファクトリー機に乗れるほどの経験もないですしね。
1年型落ち機が丁度いいでしょ。今の僕には丁度いいです。パッケージは良いですからね。」

【他のドゥカティ選手のデータをけっこう見る?】
「それぞれライディングスタイルが違っているんですが、僕はルーカ(マリーニ)に似てるんですよ。モト2時代からそうだったんです。
全選手のデータは見ているけど、ルーカのは少し余計に見ています。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo & Video:Instagram

ロッシがドゥカティ機を試乗する可能性は本当にあるのか?って話は、note『2021ヘレステストまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥150
(2022/11/30 09:58:57時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. RC213V より:

    140馬力×6だと840馬力になっちゃいますよ。
    moto3の50ps以上の6倍ってことですね。
    因みにスズキは以前240ps以上、ヤマハは250ps以上と出してましたけど現在はどれくらい出てるんですかね…?
    ドゥカがずっと300ps以上出てると言われてましたが、
    KTMが本参戦前に270ps達成とあったように直4でも280psくらいは出てるんでしょうか?
    ドゥカ320>ホンダ、KTM、アプリリア300~310>スズキ、ヤマハ270~280psといったところでしょうか…ムジョロの速度差からすると?

  2. タディの星に願いを より:

    ベッツェッキ頑張ってね ドイツっぽい色合いはまるでDTMのルックス ゼッケンのところが黄色は500CC時代を思い出す それに72番はまるで高橋裕紀が乗ってるかのよう。

  3. スペンサーレプリカ より:

    ベツェッキってなんか可愛くて憎めないヤツって印象。

    VR46も一応久し振りの新規参戦チームなんで、頑張ってもらってMotoGPを盛り上げて欲しいな~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP