MotoGP

ヤマハ公表、クアルタラロと2年契約更改

『ヤマハ公表、クアルタラロと2年契約更改』

★6月2日(木)、ヤマハ・ファクトリーレーシングがファビオ・クアルタラロー(23才)と2024年末まで契約更改したことを公表した。

★クアルタラロー選手は2021年にヴァレンティーノ・ロッシ後任として同チームに加入し、同年に総合優勝を果たした。

★なお、今シーズンここまでの間、クアルタラロー選手はヤマハ機に対する批判コメントを何度もしていたが、それでも、表彰台を4回獲得し(優勝1回、2位3回)、現在、総合首位に就いている。

★クアルタラロー選手のコメント。

「ヤマハでもう2年継続することを皆さんに発表できて、本当に嬉しく思ってます。
これまで僕はヤマハ機でモトGP昇格をし、その後、ファクトリーチームに昇格と…とても簡単に進んできました。ヤマハは初年度から僕の力を信じてくれて…それは軽視してはいけないことだと思ってます。
今回の契約更改は重要な決定でした。僕は、今、キャリア絶頂期にいるので、こうした決定をするのにちょっと時間をかけてみたんです。
僕はヤマハのモトGPプロジェクトを信じているし、ヤマハ側のモチベーションが本当に高いと感じています。
こうして継続を決めたので、今後は今シーズンの方に完全集中していけるでしょう。
周囲で僕のことを支えてくれていた皆さんへ、そして、応援してくれているファンの皆さんへ『ありがとう!』って言いたいです。
本当に嬉しいサポートなんですから。」

★リン・ジャーヴィス氏(マネージング・ディレクター)のコメント。

「2023年以降の継続について、ファビオと合意に達することができ、大変嬉しく思っています。
昨年、ファビオと言う、素晴らしい才能のライダーをファクトリーへ昇格させさところ、我々の期待を遥かに上回る結果を出してくれました。
このレベルのライダーに遭遇することなど、滅多にないことなんですよ。
プライベートチームでの2年で既に才能の高さと速さは証明していたが、ファクトリーに昇格してからはライダーとしてどんどん強く成長していってくれました。
ファビオが今後、最大限にベストを尽くしてくれることは分かってますから。
ファビオにはヤマハも同様に尽力していくことを…今後、モトGPタイトルを獲得していけるよう、将来に向けての開発に投資していくと約束しました。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

クアルタラローは好調だけど、ヤマハ機の方が…って話は、『2022 フランスGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
村の鍛冶屋
¥3,520
(2022/09/24 12:20:54時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. y より:

    YAMAHA復権だ!がんばれ!

  2. motoGP大好き より:

    これでファビオ専用機の出来上がりですな。

    モルビデリに関わらず相方ライダーはゴマメ扱いでしょう。

    テストライダー、クラッチローで大丈夫なんでしょうか?

  3. TO24 より:

    よかった!あとはマシンの改善とフランキーの復調を待ちたいですね。
    フロントウイングを変更したらストレートのスピードはアップしたけどフロントのフィーリングが悪くなったから元に戻したって記事も見かけたし、エンジンとエアロダイナミクスの両面で改善していくのかな

  4. 元草レーサー より:

    なんだかんだ言っても、現在ランキングトップのマシンを手放す訳にはいかないですよね。

  5. としあき より:

    思ったより早かった
    YAMAHAのシートはもうこれで確定ですか
    そんなにシャッフルがなさそうな雰囲気の今年

  6. へほへも より:

    よく○○専用機って言われるけど…ここまでメーカーのレベルが均衡すると万人受けするマシン作ってたんじゃ逆に勝てないんじゃない?
    実際あまり専用機と言われないドカは何年もタイトル取れてないし。昔取ったのはストーナー専用機だし。スズキのタイトルは特殊なシーズンだったけど
    プラスαの力出すには一人の選手に的絞るしかないよな

  7. ns より:

    >メーカーのレベルが均衡すると万人受けするマシン作ってたんじゃ逆に勝てないんじゃない?
    これにはまったく同意する

    >昔取ったのはストーナー専用機だし
    でもこれには同意しかねる
    あれは正直、「とんでもないじゃじゃ馬」をストーナーだけが乗りこなした、という状況だったと思う
    まあ、そのせいでじゃじゃ馬がまるで改善されなかった、てのはあるけど

  8. タディの星に願いを より:

    双方合意でポジティブですね 期待と失望が同居するけど今年4台でファビオだけが速いなんてことにはならないようにしてほしい 残り3台が惨憺たるリザルトしか出ないんなら、2台で切磋琢磨したほうがいいよね

  9. kai より:

    契約金が大幅アップしたのか、エンジンが大きく変わるのか、クアルタラロはどの様な条件で合意したのか気になります。

  10. R1M1 より:

    残りの三人は天才タイプで無い上にそれぞれ、怪我明け、ブランク明けかつV4染まり、経験不足ですから。全然参考にならないですよ。

  11. なお より:

    「出刃包丁用 木鞘150mm」にどんな意味が込められてるのかが気になって気になって

  12. より:

    爆!
    すいません(;’∀’)

  13. すぱおー より:

    エースは確保できたし2023にいいマシン用意できれば2024までの他メーカー契約チームからのプライベーター契約も見えてきますから頑張ってほしいですね

  14. プラダ より:

    ロッシとマルケスのあの事件の時は【キックの鬼】が広告に出ててホントに笑ったなー

  15. SRX より:

    元鞘かな

  16. nav. より:

    キックの鬼、ウケるw
    あの時はそんなユーモアを盛り込んでくれてたなんて考える心のゆとりなかった^^;

  17. ひでらり より:

    なるほど

  18. トロンテギ世代 より:

    ヤマハに望むことはモアパワー。これ以上パワーが上がらないと言うことは、直4クロスプレーンの性能限界に到達したのだと思います。

  19. モルビ より:

    パワーは出せるそうですよ
    パワー出した時のバランス取るのが難しいらしいです
    クアルタラロが今の走りでいけるなら余計な事してバランス崩したくないってのがあるんだと思う
    全コースにそこまでパワー必要なら考えなければいけないけど、得意不得意コースが各メーカーあるから何となく目を瞑って行っちゃおうって考えなんじゃないの

  20. POP84 より:

    コンストラクターズチャンピオンシップは取れる力量はあるけれど、チームタイトルはモルビデリ選手をどうにかしないと無理そうですね。
    いっそ2019年型シャシーに2022年型の主要パーツを移植したマシンにでも乗らせてみようと夢想・・・

  21. MC22 より:

    ドカティ移籍初年度にタイトル獲ったのに専用機とかw

  22. SRX より:

    >モルビ様

    突然のレス失礼します。
    パワー出せるんですか⁉
    その記事か何か元ネタというかソースあれば見てみたいです。
    ご教授頂ければ幸いです。

  23. すぱおー より:

    ジャービスがメーカーと話してるんですが…ってインタビュー記事に確かにパワーは出せるけど特徴的なハンドリングとバランスの維持が難しくなって全く違うマシンになる可能性があるとかなんとか言ってましたもんね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP