MotoGP

ポル・エスパルガロ『兄の勘違いは…笑える話でしょ』2022カタルーニャGP

『エスパルガロ:兄の勘違いは…笑える話でしょ』

★6月5日(日)、カタルーニャGP モトGPクラス決勝戦でポル・エスパルガロ(ホンダファクトリー)が17位だった。

★ポル選手はグリッド10位から5位まで追い上げたがグリップ不足により徐々に後退し、最終的にミケーレ・ピッロ(ドゥカティ・テストライダー)にも抜かれ、最下位(+46.199)でゴールした。

★なお、2023年は古巣KTMに戻り、テック3チームから参戦する模様。

★一方、兄であるアレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)は最終ラップの1周前でゴールと勘違いして減速し、2位でゴールできるはずが5位となってしまった。

★エスパルガロ兄弟にとって、今回はホームレースだった。

★ポル選手のコメント。

【今回のレースについては?】
「あいにく、これまでのセッションに比べて今日はグリップがなく…本当にがっかりです。スタートはけっこう良く、トップ集団に入れてたんですから。」

【タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)の転倒事故については?】
「タカはブレーキをかけるのが遅すぎでしたね。第1ラップで燃料満タンなわけだから、マシンを止めるのは特に難しいんですが…第1コーナーに猛スピードで差しかかり、ブレーキをかけ出すのがちょっと遅かったんですよ。先行機らのスリップストリームに吸い込まれてしまい、そのせいで(転倒前の何mかでは)さらにスピードが上がり、フロントタイヤがロックしてしまったんです。」
(※なお、ナカガミ選手は6日のテスト不参加となり、マルク・マルケスも療養中のためポル選手が中心に作業することとなった。)

【ところで、兄アレイシ選手が周回数を間違えていたが…】
「笑える話ですよね。僕も似たようなことをしたことがあるし、他にも大勢いるでしょ。
僕らはレースの間ずっと集中していて…そのせいなんですよ。そこまで集中してると、ピットボードでもサーキットの電光掲示板でも見落としてしまうもので…毎回コーナーで速く走ることばかり考えてるもんだから。
兄は物凄いレースをこなしてる最中だったから、こう言うことは起きるもんなんですよね。これで、さらに強くなりますよ。」


(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

日本メーカー問題が懸念され始めている…って話しは、『2022 イタリアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥2,090
(2022/09/25 16:57:41時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ilovedart より:

    いや、笑えない話です笑

  2. ジョアんミルミル より:

    だね〜 本人は笑えないけど
    チームスタッフは笑顔で迎えてくれたよね〜
    もう今はアレイシも笑えてるだろうな
    記憶に残る男AE41
    タイトル獲って記録にも残るかなぁ

  3. maxtu より:

    まぁ笑ってあげた方がアレイシも楽になるんじゃないかな
    過去にやらかしたキリさんの名前が出てきたように数年後にアレイシがやったなー、と思い出されるのも良いではないか

  4. Mcqueen より:

    「・・・これで更に強くなりますよ」
    その通り!
    今回の件は、チャンプへのフラグかも!?

  5. タディの星に願いを より:

    ザ・兄弟愛も同じクラスになってからはボックスに駆けつけるとかなくなったね スポンサーへの配慮なんだろう

  6. レイニーさん より:

    萌え要素増やしすぎです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP