MotoGP

クアルタラロ『指は大丈夫だけど、12位スタートじゃ作戦の立てようがない』2022マレーシアGP

『クアルタラロー:指は大丈夫だけど、12位スタートじゃ作戦の立てようがない』

★10月22日(土)、マレーシアGP予選でファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)が12位だった。

★クアルタラロー選手はFP4で転倒し、左手の中指に微小骨折を負った。

【レースに向けては?】
「レースペースはそれほど悪くないんですよ。
転倒後、もう1台のマシンに乗って…2台をそれぞれドライ用とウェット用にしておいたんで、転倒してしまった方のマシンを、すぐにピットボックスに持っていきたかったんですよね。
ただ、こんなに後方スタートになってしまったら、レースはかなり厳しいでしょうね。」

【骨折した中指が影響してしまったの?】
「正直なところ、予選ではまったく問題にならなかったんですよ。
100%集中しきってなかったのかもしれないけど…どうなんですかねぇ。1回目の出走の時は何がどうなってるのか分からず、2回目ではなぜか分からないけど計算が上手くいかず…2周完走できなかったんです。
でも、2回目の時は、転倒するまでは好調だったんですよ。」

【ヤマハがネット上に『ファビオは左手の指5本すべてを使わなくても速い走りができる。100%OKだ』と投稿していたが…レースでは大丈夫そう?】
「大丈夫ですよ。問題にはならないはずなんで…心配しなければならないのは、別のことだから。」

【転倒した第2コーナーはアップダウンは激しいの?】
「そうなんですよ。けっこう激しくって…でも、通常はアクセルを開けば良いだけで…そうすると問題なくなるんですよね。
ところが、アクセルに触れた途端、フロントが滑ってしまったんです。」

【レースに向け、なにか作戦はあるの?】
「ありません。グリッド12位スタートじゃ、作戦の立てようがないでしょ。できる限り、強い走りをするのみで…あとはどう展開するかですよね。
タイヤをミディアムとソフトのどちらにするかが問題で…今日、試してる暇がなかったんですよ。明日(のウォームアップで)、ソフトを試して様子を見てみますよ。」

【(タイトル争いのライバルである)バニャイア&エスパルガロ選手も転倒していたが…あの2人の方がプレッシャーを感じていると思う?】
「正直なところ、僕は感じてないんですが…ただ、ここ最近のレースはちょっと奇妙な感じだから。
適切に作業を進められているのかどうか…とにかく、なにかが大幅に足りなくって…ちょっと違うことを試してみる方が良いでしょうね。ここ最近のレースは、ちょっと奇妙なんで…。」

【ここはオーバーテイク地点が何ヶ所かありそう?】
「今のところ…1つも分かってません。それは明日の謎なんですよ。」

【予選ではフランコ・モルビデッリの後ろを走っていたが…あれは作戦だったの?】
「フランコはけっこう速かったんですよね…特に予選で。ちょっと分析してみないと…あと、僕のミスに関しても検証しないと。
フランコが何か違うことをしてたのかどうか…。もしフランコが一歩前進できたなら、来年に向けてかなり大きなことですからねぇ。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Twitter

クアルタラローは勝てる操縦ができるセッティングが見つけられないって話は、note『2022 タイGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. うに より:

    クアルタラロはもう好走するのみですね。

    モルビデリの好調の原因と、バニャイアのプレッシャーに関しての発言とチームオーダーについての発言。
    色々ありそうですが、クアルタラロの走りが良くなきゃ全て終わり。
    大胆に繊細に集中して走って欲しい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP