SuperBike

長島哲太SBK参戦、レクオナ代役:2022 SBK オーストラリア

『長島哲太SBK参戦、レクオナ代役:2022 SBK オーストラリア 』

★11月18〜20日のSBK最終戦のオーストラリアラウンドでテツタ・ナガシマが、イケル・レクオナ(ホンダ)の代役として参戦する。同選手権に参戦するのは初めてである。

★なお、チームメイトはシャビ・ヴィエルジェとなる。

★レクオナ選手はインドネシアラウンドのFPセッション中、転倒により胸椎(T12)と仙骨を骨折し、同レースを棄権した。

★ナガシマ選手はホンダのテストライダーを務めており、2022年は鈴鹿8耐戦で優勝した。また、モトGPの茂木戦にワイルドカード参戦した後、タイ&オーストラリア、マレーシアGPでタカアキ・ナカガミの代役と務めた。
なお、今年6月末のSBKミザノテストに、負傷していたヴィエルジェ選手の代役として参加しているので、ホンダのSBK機『CBR1000RR-R Fireblade』の走行経験はある。

(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Corse di moto』)

マルケスのバニャイア後追いは、ライディング研究のためなのか?については、無料noteでどうぞ!

created by Rinker
Favorite Dishes Foodie Men Women Family Love
¥4,400
(2022/11/27 12:38:15時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP