SuperBike

2023年SBK グリッドガールはスタートグリッド&表彰台のみ

『2023年SBK グリッドガールはスタートグリッド&表彰台のみ』

★スーパーバイク世界選手権(SBK)を運営しているドルナ社が2023年より、同社および同選手権のスポンサーはグリッドガール廃止を決めた。

★数年前にF1業界も同様の決定をしている。

★なお、スーパーバイク世界選手権(SBK)の方は、各チームが独自にグリッドガールを手配することは可能としている。ただし、配置させるのはスタートグリッドと表彰台のみとなる。

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:site

ドゥカティ幹部、レース中の三者協議は何を話してたのか?については、無料noteでどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. レイニーさん より:

    これってアメリカが問題だったからなような

    スペインの運営でアメリカに行かないSBKがなるってなんでなんでしょうね

    華が無くなるなぁ

  2. nav. より:

    ↑素直に同感w
    昔からこの手のことは問題となったし、昨今のジェンダー問題考えればやむを得ないのかな。
    でもさ、華と言っちゃえばそれまでですが、必要な要素なんじゃない?とたまに思う。
    興行だからね。

  3. 元草レーサー より:

    テレビで見る分にはスタートと表彰台だけです、、

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP