MotoGP

ロレンソ『ストーナー/ペドロサ/ロッシ/マルケスの中で、もっとも才能があるのは…』

『ロレンソ:ストーナー/ペドロサ/ロッシ/マルケスの中で、もっとも才能があるのは…』

ホルヘ・ロレンソ(35才、2010/2012/2015年モトGP総合優勝、2019年末に引退。現在はTV解説者)は、バリで友人と一緒にクリスマス休暇を過ごす予定である。

★最近、ロレンソ元選手が『Motorbike Magazine』のインタビューで次のように話した。

【ストーナー/ペドロサ/ロッシ/マルケスの中で、もっとも抜きにくいのは誰だった?】
「ストーナーとペドロサは、すべての調整が上手くいった時は本当に速くて、抜くのは不可能でしたね。
でも、接触戦だと、マルケスとロッシですよ。最後の最後まで、ずっとヒヤヒヤしながら走ってないといけないから。」

【貴方はロッシ&マルケス両選手とチームを組んだことがあるが…】
「実のところ、対決ではロッシの方が僕より多く勝ってるんですよ。モトGP昇格した頃、僕の方が経験値がちょっと低かったわけだから。
マルケスに関しては、まぁ、五分五分ってところですかねぇ。こっちが勝つ時もあれば、むこうが勝つ時もあり…でも、面倒な相手でしたけどね。常に勝つことばかり考えてる選手で、走り心地が良かろうが悪かろうが、トラックの得手不得手も関係なく、とにかく諦めないんですよ。
多分、そう言う意味では、マルケスの方が『食人鬼ライダー』って感じですかねぇ。
一方、ロッシは実に上手いんですよ。クリエイティブとでも言うか…どんな瞬間も見逃さず、オーバーテイクを仕掛けてくるから。」

【もっとも才能がある選手は?】
「多分、ストーナーでしょう…もっとも才能豊かで、一番の爆走ライダーでしたね。
接触戦ならロッシとマルケスだけど…まぁ、誰か1人を選ぶのは難しいですけどね。」

[ 後半に続く ]

(参照サイト:『Motorcyclesports.net』)
(参照サイト:『Motorcyclesports.net』)
(Photo:Instagram

最近、はやりのエアロダイナミクスとは?って話は、note『2023 ヴァレンシアテストまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. より:

    接近戦じゃなく接触戦と言うのが説得力あるなw

  2. 冬は鍋 より:

    マルケスと最後、同じチームで殆どドベの方、
    走ってた癖に五分五分かー。

  3. maxtu より:

    ヴァレに対してやや優しめなのはランチに誘われたせい?

  4. ・v・ より:

    ずいぶんバランスの取れたまるいコメントをするようになったのに最後のところにペドロサを入れ忘れているのが残念。チャンピオンになってないことを思えば仕方ないのか。

  5. ノリッシ より:

    安心してくダサイ。穿いてますよw

  6. まるお より:

    ロレンソは、タイトル取っているライダーしかリスペクトしないような発言をしていた気がする。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP