MotoGP

モトGP選手:マネージャーの業務内容&名簿一覧

『モトGP選手:マネージャーの業務内容&名簿一覧』

★モトGP選手のマネジャーはビジネスおよびコミュニケーション業務、チームやスポンサーとの交渉などを担当する。

★選手を雇用しているメーカー&チームの他に、ヘルメットやライダースーツ、各種付属品のメーカー、個人スポンサー(※エナジードリンクやサングラス等)との交渉も担う。

★ファクトリー選手やランキング上位を争う選手ともなれば、交渉金額も高額となり、例えば、昨年、カルロ・ペルナット氏(75才、バスティアニーニ担当)が力説していたように、総合3位以内の選手には多額の報奨金が支払われる。

★マネージャーの年収は選手の契約金やサポート内容によって変わるが、平均して選手の契約金の5〜25%である。
契約金の25%を獲得できるマネージャーは、経理や税務申告も担当している。ただし、数百万ユーロの契約の場合、マネージャーの獲得分は低くなる。

★現在のモトGP選手のマネージャー一覧

・フランチェスコ・バニャイア、フランコ・モルビデッリ、ルーカ・マリーニ、マルコ・ベッツェッキ
VR46ライダーズアカデミー(※ヴァレンティーノ・ロッシ主催)

・ファビオ・クアルタラロー
エリック・マへー(元二輪レーサー)

・エネア・バスティアニーニ
カルロ・ペルナット(プロマネージャー)

・アレイシ・エスパルガロ、ホルヘ・マルティン
アルベルト・ヴァレーラ(プロマネージャー)

・マルク&アレックス・マルケス
ハイメ・マルティネス(レッドブル・スペインのマーケティング責任者)

・アレックス・リンス
ミゲル・ガルヴァリアート(弁護士)

・ジョアン・ミール
フランシスコ・サンチェス(弁護士)

・ジャック・ミラー
アキ・アジョ(チームオーナー)

・マーヴェリック・ヴィニャーレス
ジョヴァンニ・バレストラ(元企業役員)

・ポル・エスパルガロ
ホマー・ボッシュ(元企業役員)

・ブラッド・ビンダー
ワッサーマン・メディア・グループ(アメリカのエージェンシー)

・ラウル・フェルナンデス
管理エージェント 2KARS

・ファビオ・ディ・ジャンナントニオ
ディアゴ・タヴァーノ

・タカアキ・ナカガミ
実母

・ミゲル・オリヴェイラ
実父

・アウグスト・フェルナンデス
実父

・ヨハン・ザルコ
なし

(参照サイト:『Motori.news』)
(Photo:Instagram

ロッシ第一子、生後9ヶ月:父親業、名前の由来、将来については、note『ロッシ引退後の近況、ライバル陣の爆弾投下も…』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    サッカー界でいう代理人ってことですね
    弁護士、チームオーナー、親族まで担当してるように億を超える交渉にも関わらずGP界は遅れてる印象

    日本人のレジェンドライダー達も培った経験でマネージャー業を開拓できれば若手の参戦ハードルも低くなりそうなのに

  2. タディの星に願いを より:

    まぁまぁ健全を保ってるしこの程度のままでいいんじゃないかなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP