SuperBike

怒レディング、マシンを殴る:2023 SBK インドネシア

『怒レディング、マシンを殴る』

★3月4日(土)、SBK インドネシア戦でスコット・レディング(30才、BMW)が予選11位、レース1で技術トラブルによりリタイヤした。

★レース1の第12ラップで、9位走行中に技術トラブルが発生してピットボックスに戻った。マシンから降りた際、レディング選手は怒りでマシンを殴りつけた(下動画)。
今年のBMW機は大きく改善されたため、同選手の期待も大きかった模様。前回のオーストラリア開幕戦も不調で、9位/14位/13位だった。

★なお、チームメイトのマイケル・ファン・デル・マーク(30才)は予選10位、レース1が6位だった。


『2023 インドネシア レース1 リザルト』




『2023 インドネシア 予選 リザルト』




(参照サイト:『Corse di moto』)

ガードナーが「モトGPはマシンが重要」って言った話は、『無料note』でどうぞ!

created by Rinker
Indomie
¥525
(2023/03/22 22:08:19時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP