MotoGP

マルティン『まさか第5コーナーで抜かれるなんて…』

『マルティン:まさか第5コーナーで抜かれるなんて…』

★5月24〜26日、バルセロナGPが行われた。

★26日(日)、ホルヘ・マルティン(ドゥカティプラマック)が決勝で2位だった。現在、総合首位(※後続と39ポイント差)。

★カタルーニャGPでは常に苦戦しているので、今回の結果には満足していた。

★マルティン選手のコメント。

バニャイア選手に第5コーナーで抜かれてしまったが…】
「あそこで来るとは思ってもいなかったですねぇ…だって、ペッコ(バニャイア)は昨日、まさにあそこで転倒してるんだし。
抜き返そうとは思いませんでした…そう言う気にはなれなかったんで。実に良いレースだったし、うちは大きくステップアップできたから。」

【本日のミスは…?】
「アコスタ相手にプッシュしすぎたことですね…最後まで、あのペースを維持できると思ってたもんですから。
却って、ペッコの方が最後まで上手くマネージメントしてましたよね…経験に物を言わせたと言うことでしょ。
こっちは2周でタイヤが逝ってしまい、もうちょっとプレッシャーをかけれたらって思ったけど…もう転倒寸前でした。
今日は2位を確保しなければならなかったんだし…かなり良い順位ですからね。」

【ドゥカティファクトリーじゃないが故に、何か違いがあるのだと思う?】
「うちは細かい部分に手を入れてるんですが…本当に満足してますよ。
うちのチームは本当に信じられないような仕事ぶりですからね…でも、多分、ファクトリー選手だと違いがあるんでしょうね。
とにかく、僕はファクトリー選手になったことはないんで…早々になれると良いんですけどねぇ。」

(参照サイト:『Moto.it』)

created by Rinker
¥1,188
(2024/06/17 09:12:33時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP