MotoGP

ミラー:第1希望はGASGASテック3移籍

『ミラー:第1希望はGASGASテック3移籍』

★5月31日〜6月2日、イタリアGPが行われ、ジャック・ミラー(29才、KTMファクトリー)が予選19位、スプリント12位、決勝16位だった。現在、総合16位(−144ポイント)に就いている。

★先日、KTMファクトリーがペドロ・アコスタ(20才、ルーキー、GASGASテック3)と、2025年以降の複数年契約を結んだことを公表した。
現在のKTMファクトリー選手の契約は、ブラッド・ビンダーが2026年末まで、ジャック・ミラーが2024年末で終了するため、ミラー選手が放出されるものと見られている。

★ミラー選手が英サイト『Crash.net』の6月6日付け記事で、次のように話した。

【KTMとの契約が今年末に終了するが、2025年に向けては?】
「どっかにシートはあるでしょ…それほどキリキリしてませんよ。とにかく、好リザルトを取りたいのみって感じで…今後の助けになるでしょ。
現在のプロジェクトに関し、2年やったらお終いって気持ちで契約したわけじゃないんでね。ここまで大きく進歩してこれたんだし、打倒ドゥカティを目指してKTM機の開発を続けていけるでしょう。」

【つまり、GASGASテック3への移籍を前向きに考えてると言うこと?】
「もちろんですよ…もはやテック3は、ただのプライベーターなんかじゃないって確信してるんで。基本的に、最新機なんだしね。
今も言った通り、大きな結果を待たずして、2年で辞めるつもりで引き受けた仕事じゃないんだから。
このプロジェクトは時間がかかるんだし…だからこそ、結果にムラが出てるんですからね。
今、これ以上にないぐらい懸命に作業を進めてるんですよ。KTMの連中のことは大好きなんでね。とにかく、今後の展開をうかがっていきますよ。」

★現在、ミラー選手はホンダと交渉中だと言う噂も出ている。

★ちなみにGASGASテック3に関しては、2025年は名称が変わる可能性がある。また、エネア・バスティアニーニ(ドゥカティファクトリー)の加入が決まっている模様。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Twitter Instagram)

created by Rinker
¥1,260
(2024/07/22 22:34:44時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. 70 より:

    ありゃりゃ…
    ポル氏の事忘れてません?笑
    テック3がワークスと変わらないならアウグスト氏の順位は何でしょね?
    ペドロ氏は別格としても、彼も決して遅くはないんですがね…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP