MotoGP

タイヤ圧違反によりドイツGP 決勝リザルト変更…etc

『タイヤ圧違反によりドイツGP 決勝リザルト変更…etc』

★7月5日〜7日、ドイツGPが行われた。

★7日(日)のモトGP決勝後、タイヤの空気圧検査が行われ、以下の選手らの違反が判明した(※新旧の決勝リザルトは記事下にあります)。

ヨハン・ザルコ(ホンダLCR)
ステファン・ブラドル(ホンダテストライダー、ワイルドカード)
アウグスト・フェルナンデス(GASGASテック3)

★今シーズン前半の9GPを終え、スプリントのみの総合順位は以下のとおり。

首位ホルへ・マルティン(77ポイント、ドゥカティプラマック)
2位マルク・マルケス(58ポイント、ドゥカティグレジーニ)
3位マーヴェリック・ヴィニャーレス(49ポイント、アプリリアファクトリー)
4位フランチェスコ・バニャイア(45ポイント、ドゥカティファクトリー)
5位ペドロ・アコスタ(38ポイント、GASGASテック3)
6位エネア・バスティアニーニ(35ポイント、ドゥカティファクトリー)
7位アレイシ・エスパルガロ(32ポイント、アプリリアファクトリー)
8位ブラッド・ビンダー(19ポイント、KTMファクトリー)
9位フランコ・モルビデッリ(18ポイント、ドゥカティプラマック)
10位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(15ポイント、ドゥカティVR46)

★今シーズン前半の9GPを終え、決勝のみの総合順位は以下のとおり。

首位フランチェスコ・バニャイア(177ポイント、ドゥカティファクトリー)
2位ホルへ・マルティン(135ポイント、ドゥカティプラマック)
3位エネア・バスティアニーニ(120ポイント、ドゥカティファクトリー)
4位マルク・マルケス(108ポイント、ドゥカティグレジーニ)
5位ブラッド・ビンダー(89ポイント、KTMファクトリー)
6位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(77ポイント、ドゥカティVR46)
7位マーヴェリック・ヴィニャーレス(76ポイント、アプリリアファクトリー)
8位ペドロ・アコスタ(72ポイント、GASGASテック3)
9位アレックス・マルケス(71ポイント、ドゥカティグレジーニ)
10位アレイシ・エスパルガロ(50ポイント、アプリリアファクトリー)

★ドイツGPの観客動員数

Pre-GPおよび金曜日:62,681名
土曜日:92,130名
日曜日:98,015名

合計:252,826名

『2024 ドイツGP モトGP 新決勝リザルト』



『2024 ドイツGP モトGP 旧決勝リザルト』



(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

created by Rinker
Kuhne(キューネ)
¥648
(2024/07/15 01:24:17時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. 兎熊 より:

    moto2のアルデゲルも内圧違反出てませんでしたっけ?

  2. 851 より:

    安全性はわかるんですが、それにしてもこれ何とかならないものかといつも思いますね。

  3. 桑田裸郎 より:

    測定してるタイミングがよくわからんけど
    トラックリミットみたいにリアルタイムで警告出せないのかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP