MotoGP

スペイン人ライダーの憂鬱:ロレンソ&ぺドロサ

今年のオートバイ世界選手権は、スペイン勢がなかなか好調なようですね。
しかし、ホルヘ・ロレンソ選手の初優勝が決まったかのように、囁かれていたのも束の間…
ちょっと…いえ、けっこう心配になってきちゃったみたいですよ。

アラゴン 『マシンは大切だよ、本当さ!』

強くなるホンダ。憂慮するロレンソ選手。

世界選手権を制覇しつつある2人のスペイン人ライダーが憂い顔だ。
心配事や思いの丈はそれぞれで、まぁ、それを全部ひとつにまとめるならば、つまりは2人共、ドゥカティにしてやられたと言うわけだ。
ダニ・ペドロサ選手はストナー選手に、ホルヘ・ロレンソ選手はヘイデン選手に…だが、より心配げなのはロレンソ選手の方。
そしてパラドックスとも言えるのが、結局、ロレンソ選手を慰めたのはライバルであるペドロサ選手だったと言うこと。こんなコメントでだ。
「総合優勝は、僕には遥か彼方にある可能性です。」

ホルヘ・ロレンソ選手の方はと言えば、こんな風に言っている。
「ランキングのことは心配していないが、ホンダが大きな前進と遂げたこと、今やヤマハよりも強くなってきていることが心配ですね。」
これに対し、ペドロサ選手も反論する気がないことが確認されている。
「そうですね。僕のマシンは今、本当に良くなってきています。それのおかげで、2位でもそれほど残念に思っていません。今じゃ、うちのチームのマシンでなら、どこで走っても速いだろうって思えるようになってきました。だから、次のレースについてもポジティブに考えてゆきたいと思ってます。」

そして、ロレンソ選手は、
「(ペドロサ選手が)ポジティブに考えてるのは理解できます。僕のは、直線コースで然るべきスピードが出ないマシンなんですよ。金〜土曜日中ずっと、トラクションのトラブルがあって、まぁ、一番のトラブルはエンジン関係だったんだけど。充分な速さが出ないんですよ。」と。

また、ペドロサ選手の方は、逆の問題を抱えていると言うだが。
「エンジンのパワーサプライをもっとソフトにしなければならないんですよ。うちのエンジンはポテンシャルで、まだまだ攻撃的でね。もちろん、電子制御装置やフレームの改良をすることで、もっとバランスの取れたマシンになって、最終的にはフルに乗り回せるようになるでしょうね。」

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: Motosprint 2010年9月21日


このままペドロサ選手が
まさかまさかの総合優勝を果したら…

けっこう嬉しい管理人に、応援クリックPrego

イタたわニュース関連記事
ロッシを負かすぞ!!:ホルヘ・ロレンソ【前編】
ホルヘ歓喜、溺れるとこだった…:ホルヘ・ロレンソ
マックス・ビアッジ、幸せを語る
ロッシ以下の選手とは大変:ジェレミー・バージェス

POSTED COMMENT

  1. Hajime_kun46 より:

    おぉ初耳、管理人さんがカモミール Daniのファンだったとは!。今期のItalianは不甲斐ないので、私もDaniを応援中。残り後5戦、1レースで10ポイント以上(Daniがトップでホルヘが4位)縮めて行けば、年間タイトルをGetできます。ItaliaでのDaniの人気はどんなもんなんでしょうか? やっぱり one of themなのかな。

  2. Hajime_kun46 より:

    おぉ初耳、管理人さんがカモミール Daniのファンだったとは!。今期のItalianは不甲斐ないので、私もDaniを応援中。残り後5戦、1レースで10ポイント以上(Daniがトップでホルヘが4位)縮めて行けば、年間タイトルをGetできます。ItaliaでのDaniの人気はどんなもんなんでしょうか? やっぱり one of themなのかな。

  3. chirico より:

    Hajime_kun46さん…いやぁ、すっごいファンってわけじゃないんですけど、イタリア語を話してる姿も好感度高いんですよ〜。

    以前は、ただ内気なだけなのかなぁって感じだったのが、最近は意地みたいなものも垣間見えるせいか、ちょっと『男は黙って…』みたいな雰囲気も出てきましたねぇ。

    でも、総合優勝は本人も言ってる通り、けっこう遥かな可能性なんですねぇ…

    イタリアでの人気は…好感の持てる、ロッシの良きライバルってことで、そこそこぐらいか…少なくとも悪く思っているイタリア人はいないと思いますが。

  4. chirico より:

    Hajime_kun46さん…いやぁ、すっごいファンってわけじゃないんですけど、イタリア語を話してる姿も好感度高いんですよ〜。

    以前は、ただ内気なだけなのかなぁって感じだったのが、最近は意地みたいなものも垣間見えるせいか、ちょっと『男は黙って…』みたいな雰囲気も出てきましたねぇ。

    でも、総合優勝は本人も言ってる通り、けっこう遥かな可能性なんですねぇ…

    イタリアでの人気は…好感の持てる、ロッシの良きライバルってことで、そこそこぐらいか…少なくとも悪く思っているイタリア人はいないと思いますが。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP