125 category

新人みたいなミスでした:マルク・マルケス

世界オートバイ選手権の3クラスの中で、唯一、優勝が決まっていない125ccクラス。
そのクラスで、現在、優勝を目指して頑張っているのがスペイン人ライダーのマルク・マルケス選手(17才、写真はロッシ選手と去年撮影かと…)であります。
まだ未成年ゆえに、表彰台に何度上がってもシャンパンファイトはお預けで、一人で『レッドブル』を振りかけてる姿も初々しく…
いや〜管理人、もうすっかり、ジャニーズ追っかけのおばさん気分であります。
あっ、それで、本日の記事はレプソル公式サイトにある『マルク・マルケスのブログ』の最新投稿です。

モトGP 『キリキリしたGPだったけど、最後は幸せ』

こんにちは。

やれやれ、今回の週末が終わりました!
良い結果で終われた(そこが大切ですよね)けど、みんなにとっても、チームにとっても、僕にとっても、とてもキリキリしたグランプリでした…。
初日から僕らチームのコンディションは悪く、作業はとても大変だったんです。

土曜日も含めて公式トレーニングは中止になるし、グリッドのポジションはフリー走行の結果で決まってしまうし。
そのため、僕は後ろの方から(11位)のスタートになってしまい、でも、日曜日のトラックはドライになりました。
前の日までのことを考えれば良いニュースではありました。ずっと風が強く、土砂降りだったのですから。

その後は雨が降り出して、レースは中断されました。
僕達のチームはスリックタイヤを使うことにしました。雨がすぐに止み、風のせいで乾いたコースはとてもスピードが出るからです。
そして、皆さんも知っているように、グリッドに向かった時に僕は新人みたいなミスをして転倒してしまいました。
この時、僕はすぐにマシンを倒してはいけないって思いました。マシンと一緒に2回転してしまいましたが、僕がケガをすることは全然気にしてませんでした。マシンが無事なことだけを考えていました。それが大切だったんです。

マシンが壊れているのを目にした時、すぐにガレージの方へと向かいました。このままグリッドへ行っても、マシンを直すことはできないと知っていたからです。
これは正しい選択だったと思っています、グリッドのスタートポジションは最後になってしまいましたが。でも、チームのみんなのおかげで、それは正しい選択でした。
信じられないような修理作業をしてくれて、ガレージを出る前にエミリオさんは僕を落着かせてもくれました。僕にこう言ってくれたんです。マシンのことは気にしなくて良いから、マシンは大丈夫だろうから、君は落着いて集中しなくちゃいけないよ、過ぎたことは忘れなさいって。

グリッドではイライラを落着かせることができ、特別な方法で集中することができました。それのお陰で最高のスタートを切ることができたのです。
それからのことは、もう皆さんも知ってますよね。3位じゃダメだったんです。僕の前にいたのはテロール選手とスミス選手だったのだから、そのまま終わったりしたら大変なことになってしまう。だから食いついて、ニコ(テロール選手)のことも追い越すことにしたんです。じゃないと、スミス選手が抜き返そうとしてくることは分かっていたので。

ゴールを切った時は爆発的にウレシかったです。チームのみんなもね。
今回の勝利は特別でした。当然のことですが、こんなにストレスの多かったグランプリを終え…僕はチームのみんなにいくら感謝してもしきれません。
彼らのお陰で、うちのチームには新人がいるんじゃないかって思えるような、僕のミスをカバーすることができたのですから。

今はバレンシア戦のことを考えなければなりません。
皆さんも今回のレースを見てわかったように、ゴールが切られるまでは決定的なことなど何もないのです。
バレンシアで今季の最後を飾れるように、そして、今年の初めに立てた目標を達成できるように頑張り続けなければなりません。

皆さん、お元気で!
バレンシアで会いましょう。

マルク

(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事:Repsol 2010年11月01日

『マルケツ』優勝祈願クリックPrego

イタたわニュース関連記事
ただ今、快復中:ダニ・ペドロサ
恋人はウサちゃん!:ランディ・ド・プニエ
マックス・ビアッジ、幸せを語る
モトGPライダーの夏休み

POSTED COMMENT

  1. 迷走 より:

    Chiricoさん、こんばんは。
    こちらでも一気に冬が来てしまったかのような寒さですが、反面、鍋等が美味しく感じられるようになりました。
    イタリアはいかがでしょう。

    ところで、マルク君のウォーミングアップラップでの転倒は見ていて思わず悲鳴を上げてしまいました。
    ですが、本人が大丈夫そうだった事に胸をなでおろし、
    チーム全員が一塊となった修復作業には思わず熱くなりました。
    うちでは表彰台に上がった彼と一緒に、
    あらかじめ用意しておいたレッドブルを開けました。
    最終戦、どうなるかわかりませんが素晴らしいレースを期待しています。

  2. 迷走 より:

    Chiricoさん、こんばんは。
    こちらでも一気に冬が来てしまったかのような寒さですが、反面、鍋等が美味しく感じられるようになりました。
    イタリアはいかがでしょう。

    ところで、マルク君のウォーミングアップラップでの転倒は見ていて思わず悲鳴を上げてしまいました。
    ですが、本人が大丈夫そうだった事に胸をなでおろし、
    チーム全員が一塊となった修復作業には思わず熱くなりました。
    うちでは表彰台に上がった彼と一緒に、
    あらかじめ用意しておいたレッドブルを開けました。
    最終戦、どうなるかわかりませんが素晴らしいレースを期待しています。

  3. aoi より:

    いつも、見てます^^(ストーカーみたい?笑)
    125cc熱かったですね~!すっかりマルケスのファンになっちゃいました。転倒してもハンドルを離さない姿を見て。
    惚れましたね~。年下の未成年ですけど。
    劇的勝利の後のパルクフェルメでも、飛び上がったりせず落ち着いていて(ロレンソと違って 笑)、そこも好印象でした♪
    それにしても、スペイン勢はMoto GPだけじゃなく強いですね~。
    テニス、サッカー、F1、NBAでもパウ・ガソルがいますし。Moto GPは全クラスで大活躍。ゴルフは…??
    この中で私が喜べるのは、テニスだけですね。
    あとマルケスのいる125cc。
    来シーズンはMoto2に行くんでしょうか?
    楽しみです^^♪

  4. aoi より:

    いつも、見てます^^(ストーカーみたい?笑)
    125cc熱かったですね~!すっかりマルケスのファンになっちゃいました。転倒してもハンドルを離さない姿を見て。
    惚れましたね~。年下の未成年ですけど。
    劇的勝利の後のパルクフェルメでも、飛び上がったりせず落ち着いていて(ロレンソと違って 笑)、そこも好印象でした♪
    それにしても、スペイン勢はMoto GPだけじゃなく強いですね~。
    テニス、サッカー、F1、NBAでもパウ・ガソルがいますし。Moto GPは全クラスで大活躍。ゴルフは…??
    この中で私が喜べるのは、テニスだけですね。
    あとマルケスのいる125cc。
    来シーズンはMoto2に行くんでしょうか?
    楽しみです^^♪

  5. chirico より:

    迷走さん、こんばんは。お久しぶりです!
    イタリアは日本より一足早く寒さがやって来たようで、オーブン料理が嬉しくなってきました。

    マルケス総合優勝、良かったですねぇ。
    今後2〜3年して、ロッシが引退した後の楽しみができました。

    あのWUでの転倒〜修復作業は、久し振りに手に汗握りましたね。
    急ぐあまり、フロント部分がまだ付いていない状態でグリッドに向かおうとして、赤旗で止められた時なんか、もう間に合わないかと思いました。

    来季は表彰台でシャンパンを飲むシーンが楽しみです!

  6. chirico より:

    迷走さん、こんばんは。お久しぶりです!
    イタリアは日本より一足早く寒さがやって来たようで、オーブン料理が嬉しくなってきました。

    マルケス総合優勝、良かったですねぇ。
    今後2〜3年して、ロッシが引退した後の楽しみができました。

    あのWUでの転倒〜修復作業は、久し振りに手に汗握りましたね。
    急ぐあまり、フロント部分がまだ付いていない状態でグリッドに向かおうとして、赤旗で止められた時なんか、もう間に合わないかと思いました。

    来季は表彰台でシャンパンを飲むシーンが楽しみです!

  7. chirico より:

    aoiさん、いや〜、嬉しいストーカーです!!
    マルケス選手、良いですよね〜。
    インタビューの時も、きとんと喋っていて、良いとこの子って感じなんです。
    イタリア語も流暢で、スペイン人独特の東北弁みたいな訛りもなくって。
    (ホルヘとかダニにはあるんですよ…)

    スペイン勢がスポーツ界で活躍してることについては、そう言えば、エリアス選手がインタビューで聞かれてました。いつまでも続かないだろう…なんて答えてましたが。
    オートバイに関してはイタリア勢に頑張ってもらわないと、新聞雑誌の扱いが減っちゃいますからね。面白い記事がなくなっちゃう…

    …でも、注目株は、やっぱりマルケス選手かな〜

  8. chirico より:

    aoiさん、いや〜、嬉しいストーカーです!!
    マルケス選手、良いですよね〜。
    インタビューの時も、きとんと喋っていて、良いとこの子って感じなんです。
    イタリア語も流暢で、スペイン人独特の東北弁みたいな訛りもなくって。
    (ホルヘとかダニにはあるんですよ…)

    スペイン勢がスポーツ界で活躍してることについては、そう言えば、エリアス選手がインタビューで聞かれてました。いつまでも続かないだろう…なんて答えてましたが。
    オートバイに関してはイタリア勢に頑張ってもらわないと、新聞雑誌の扱いが減っちゃいますからね。面白い記事がなくなっちゃう…

    …でも、注目株は、やっぱりマルケス選手かな〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP