MotoGP

J.ロレンソ:ロッシのおかげで助かった

モトGP『ロッシのおかげで助かった』




順調な一日でしたね。
「これ以上ないってぐらいにね。もし仮に、カタール戦の1週間前に、カタールでは2位でヘレスでは1位になるなんて言われたら、イカレちゃってたでしょうね。
運が良かったんだろうしね。だって、ロッシやストーナー、シモンチェッリ選手らが転倒してなかったら、こう言う風には勝てなかっただろうし。ただ、あのポジションを走ってなかったら無理ですけど。ああ言うレースでは、ああ言ったことは起きるものだから。ケーシーの転倒の件は気に入らないですけどね。あれはないですよ。だって何もミスしてないんだから。雨の時はいつもそうなんですが、非常に長いレースだったし、転倒リタイヤされていってからは集中力を保たなければならないし、ダニは追い上げてくるし、大変でした。勝ちましたけどね。」

今までの中で最も頭脳的なレースだったのでは?
「頭脳的かどうかは分かりませんが、忍耐力は最も必要なレースでした。」

総合優勝を踏まえ、ポイント獲得を考えながら走っていたように見えましたが…
「いえ、最善を尽くしてマシンのコントロールに集中してましたよ。くだらないミスをしないようにね。」

ロッシ選手のおかげで助かりましたね。
「はい。総合優勝って言う意味ではそうですね。でも、ケーシーのことは可哀想で。あれはないですよね。」

ロッシ選手の転倒には驚きましたか?
「調子は悪くなかったですよね。雨の中、あのマシンで走るって言うのは大変なことなんですが、あのコーナーであまりにも危険な真似をしてしまったんでしょうね。」

去年と比べて、どんな風に感じますか?
「違いますね。ツイてはいたけど、でも、ドライだったとしても良いレースができていたと思うし。マシン改良に向けて励んでゆきますよ。まだまだやらなければならないことがどっさりあるんで。」

ウェットでは初勝利ですよね。
「はい。一度も勝ったことはなかったですね。年々、良い線を行くようにはなってましたが。」

次はポルトガルにフランスと、とてもヤマハ的なサーキットが続きますが、安心ですか?
「今年、ヤマハ的なサーキットって少ないと思いますけど…。それほど悪くはないですけどね。」

今回は転倒だらけでしたが、ロレンソ選手には運が味方していたのでしょうか?
「幸運ってあまり信じてないんですよ。不運はあると思いますけど。ちゃんとやって、励んでいたら、不運には見舞われにくいものなんじゃないですか。」

(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事:Diario AS 2011年04月04日




イタリアでのTV放送では
レース後のロレンソ選手のパフォーマンス中、ずっとCMで、
その後もリプレイをちょっと流しただけで
ほとんど触れられませんでした…

でもやっぱり、幸運もあるかもね…クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP