MotoGP

青山&マルケス&バウティスタ:生足 in モバイル・クリニック

モトGP『青山転倒、深刻なケガはなし』




チーム『サン・カルロ・ホンダ・グレシーニ』の日本人ライダー、青山博一が予選の序盤数分で転倒し、左膝中央部に打撲傷を負った。
モバイル・クリニックで治療が施され、4月3日本戦出場には支障はない。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Clinica Mobile 2011年04月02日

モト2『クルーセルがマルケスを追突』




雨の中で展開したモト2本戦、チーム『レプソル』の若きスペイン人ライダー、マルク・マルケス選手が、直線コース終盤でフランス人ライダーのクルーセル選手に追突されて転倒。
幸いなことに両選手ともに深刻なケガはなく、マルケス選手も右膝に軽い打撲傷を負っただけで済んだ。
追突を起こしたクルーセル選手はマルケス選手のもとへ謝罪に行っている。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Clinica Mobile 2011年04月03日

モトGP『バウティスタ、ポルトガル戦での復帰も可能』




カタールGPでのフリー走行中、運悪く転倒したスズキのスペイン人ライダー、アルバロ・バウティスタ選手は、左大腿部にバイオダイナミックボルトを使用しての手術を行なった。
また、同選手には筋膜切開手術も施された。
次回のポルトガル戦に向け、リハビリトレーニングも始められている。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Clinica Mobile 2011年04月03日




全国の硬派なモトGPファンの皆様
すみません、ミーハーな記事で…

春なので…目の保養クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP