MotoGP

M.シモンチェッリ:バルセロナGP殺害脅迫が届く

モトGP『バルセロナGPに向けシモンチェッリに脅迫』




モトGPクラスにホンダのマシンを駆って参戦しているマルコ・シモンチェッリ選手が、カタルーニャGPでは身の安全が保証されていないのだと言う。
スペイン報道機関から寄せられ、所属チームのファウスト・グレシーニマネージャーによる確認も取れているニュースなのだが、実は、6月5日にバルセロナのモントメロ・サーキットで開催されるオートバイ世界選手権において、シモンチェッリ選手に対する脅迫が届いているのだ。

シモンチェッリ選手の激しいラィディングを好ましく思わないスペイン人の過激派ファンらが、先のル・マンGPでのダニ・ペドロサ選手への追い越し及び接触転倒事故を受け、今回の脅迫行動に出たものと思われる。


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:ANSA.it 2011年05月31日





レースディレクションから呼び出されてたのは…
もしや、このことだったんでしょうか。


いろんな意味で安全大祈願クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP