MotoGP

D.ペドロサ:メンタル回復せず、代役に秋吉耕佑

モトGP『秋吉がダニ代役の可能性』

ダニ・ペドロサ選手の回復について、レプソル・ホンダ中枢に疑いが広がり始めている。来週に控えるシルバーストーンGPにペドロサ選手が参戦するのかどうか、チームさえはっきり分からないと言うのだ。
5月18日に右鎖骨の手術が行なわれ、回復は以前に比べ早いはずなのだが、おそらく問題はフィジカル面ではなく、その後のメンタル面なのではないだろうか。やっと左腕の痛みから開放されたと思ったら、転倒により新たなケガに見舞われ、モチベーションが落ちても当然なわけだ。

ホンダではペドロサ選手の心境を理解し、別の選択肢を模索しにかかっている。ホンダのスッポチームマネージャーが次のように話している。
「ホンダはホプキンス選手を代役にしたらどうかと言われてましたが。イギリスとの関係を保つにも有効でしょうしね。結局は別の選手を考えてます。ダニに期待してますが、もし次戦に間に合わないようなら、テストドライバーの秋吉耕佑選手を代役にあてます。一番妥当ですから。」

(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事:Diario AS 2011年06月05日




前回のペドロサ本人ブログを翻訳した時、
いつになくフニャっとした感じで
なんか変だな〜って思ってたんですよね…

では、伊サイトの『代役は青山』記事に取りかかりますんで…
応援クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP