Moto2 category

ソフォーグル:シモンとの転倒事故、お咎めなし

モトGP『ソフォーグル、レース・ディレクションからお咎めなし』




トルコ人ライダーのケナン・ソフォーグルが、先週のカタルーニャ戦モト2クラスにおいて転倒した際、スペイン人ライダーのフリアン・シモン(スッター)の脛骨およびかかと骨折を引き起した事故について、本日、イギリスのシルバーストーンにおいてレース・ディレクションから事情聴取され、特にペナルティーはなしと決定された。

事情聴取の後、ソフォーグル選手はシモン選手への謝罪を再度くり返し、シモン選手の方もその態度を認め、受け入れている。


(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事:Diario AS 2011年06月09日




これにて一件落着クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP