MotoGP

ロッシ『みんなの代わりに、シッチに僕が別れを告げてくる』

モトGP『ロッシ:シッチには僕が挨拶して来るから心配しないで』




昨日、当サイト記事でも報じたように、明日、コリアーノ市で執り行なわれるシモンチェッリ選手の葬儀では、同選手の家族の隣にヴァレンティーノ・ロッシ選手が同席することになっている。
地元当局では、葬儀の参列者は5万人を越えるものと見ているが、教会内に列席できるのは親族、ごく近しい友人に限られるため、コリアーノ市内およびミザノ・サーキット内に巨大スクリーンが設置され、そちらの方へ参列するよう呼びかけられている。

また、葬儀に参列できないファンらに対し、ヴァレンティーノ・ロッシ選手がツィッターに次のように書き込んでいる。
《明日、コリアーノへ行けず、僕に託している人達はみんな、どうぞ心配しないで。みんなの代わりに僕がシッチに挨拶して来るから。じゃね。》



(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Motograndprix 2011年10月26日


このほか葬儀にはチーム・ドゥカティ、チーム・ヤマハ、ドルナCEOカルメロ・エスペレータ
マッティア・パジーニ、アンドレア・ドヴィツィオーゾ、ホルヘ・ロレンソ、ベン・スピース、ケヴィン・シュワンツらが参列されるそうです。

マルコ・シモンチェッリ選手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP